吾妻山

東海道線に1時間ほど乗って神奈川県二宮町にある吾妻山へ行ってきました。二宮は、湘南のリビエラと一部で言われているところです。。茅ヶ崎あたりから長く裾野をひいた富士山がばっちり車窓から見えたので、とても期待して行きました。

吾妻山は標高136mの小山(というか丘)です。駅からのんびり上がっていきます。途中には水仙がいっぱい。
0116suisen.jpg

丹沢方面。右が大山。左方向に、三ノ塔や塔ノ岳、檜洞丸など。
0116ooyama.jpg

斜面の菜の花が満開でした。富士山は、雲に隠れてしまった(TT)(TT)(TT)・・ もう少し早起きしていれば(TT)・・でも今日あまりに寒くって体が動かなかったんですよね。まあ電車からきれいに見えていた富士山が、頂上に着く頃には消えているってよくありがちで。何度もだまされて?います!!
0116fuji.jpg
けっこう待ってみたのですが、雲が消えそうで消えず。前回来たときは富士山全く見えませんでした。今回が少しだけなら、次の機会に全部見えるんでしょうか。。

伊豆方面。
0116izu.jpg

帰りは梅沢海岸によりました。静かな海辺。
0116umi.jpg

二宮駅に戻りました。
駅前の銅像の少女が抱いているのはガラスのうさぎ。二宮駅は、20年8月5日、米軍機の機銃掃射に襲われ、駅舎にいた人たちが数名亡くなりました。『ガラスのうさぎ』の作者、高木敏子氏の父も犠牲者の一人です。
0116usa.jpg
by itsumohappy  at 21:11 |  旅行・山 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

春よ来い

作太郎さん こたつむりのhiroとしましては一刻も早くきっぱりと春が来て欲しいのです~ 今まさに刃物のような冬にいじめられて泣いています、修行が足りませんからね・・ 羽根布団1+毛布2でも夕べは寒くてよく眠れませんでした。
by hiro 2011/01/17 22:26  URL [ 編集 ]

春の山

hiro さんの写真は、どれもこれも春景色だね。ぼくは冬が早く終わらないでほしいと願っている。どさんと雪が降って、寒く凍てつく日が続いて、切ない気持ちになるようなそんな季節があるから、春は美しい。
by 作 2011/01/16 22:56  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード
最近のトラックバック