儀礼刀

…っていうのか儀式用?の刀です。海軍兵学校の生徒が制服に下げていたらしい。
1227s.jpg

親戚の会合で叔父が、「兄貴は江田島からあれだけを持って帰ってきた、あれどうしたかな?」と。その、あれがこれ↑ 子供の頃一度見たきりでした。その昔、三島の『仮面の告白』だったと思うけどこの刀の描写を読んで、一体どんなのだ?と思いきや、うちにもあるっていうので出してもらったんですね。そのときは、何だこれかぁ。みたいに感じた記憶があります。伯母なんかは、「海兵いったらそりゃもう憧れの的で~」とか言いますが、今となっては全然ぴんときません。。

今日、お掃除ついでに天袋を探してみたらあったので、記念撮影。金メッキ? 白いところは象牙? プラスチックではないでしょうが、何か人工樹脂みたいな材質でしょうか。戦争末期だし。
1227s2.jpg

抜いてみたら身が真っ赤に錆びていた。本当の刀みたいに切れるようにはなっていない、鉄の棒です。やすりでこすってある程度さびを落としましたが、ぴかぴかにはならないですねぇ。
ぼろぼろの布にまた包んで天袋へ。もう出すことはたぶんないでしょう。
by itsumohappy  at 23:37 |  その他 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード
最近のトラックバック