『夜想曲集』

カズオ・イシグロ著。副題「音楽と夕暮れをめぐる五つの物語」。

イシグロ初の短編集だそうです。イシグロの作品は出るとつい気になって読みます。前作『わたしを離さないで』(05年)はあまり気分のよい話ではなかったですが、今回は日常生活における男女のすれ違いなど言ってみればありふれた題材がテーマで、まあ安心してささーっと読めます。それぞれのお話は、イシグロらしく静かで、何かが起きるような起きないような、どことなく寂しい気分になるようなものです。

最近は内容にしてもボリュームにしてもずっしりとくる本を読んでいません。何か読んでいてもあまりあとに残らないものばかり。読んだあとしばらくその世界から抜けられない、なんて本はないですか~。
by itsumohappy  at 23:24 |   |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード
最近のトラックバック