日光行った。

お墓参りに行ってきました。
日光街道の杉並木。最近木々が傷んできているそうです。
0815sugi.jpg

1泊して日光山内を散歩。山中の静かな道を歩きました。よく晴れて、男体山他の山々がきれいに見えました。
神橋
0816hashi.jpg

輪王寺脇から入って滝尾神社方面へ。修験道の道です。子供の頃途中まで歩いたことがあります。当時と違って山林の片側がかなり開発されていました。東照宮が造られる前は、滝尾辺りが日光の中心でした。

四本龍寺。8世紀、日光を開山した勝道上人の草庵があったところ。
0816shihon.jpg

葉っぱがきれいだと思って撮った。イタヤカエデとカツラ。カエデの後ろはビャクシンかなぁ。
0816happa2.jpg

アキアカネがあちこちに飛んでいました。
0816tonbo.jpg

開山堂。勝道上人終焉の地
0816kaizan.jpg

13世紀に出来えた道です。15世紀後半、杉やヒノキが5万本植えられたと伝えられます。大きな杉は500年位経っています。うっそうとしたたたずまいはまさに神域。観光客も数人です。
0816michi.jpg

運試しの鳥居。真ん中の穴に石を投げ入れて運試し。これが全然通らない><
0816torii.jpg

滝尾神社本殿
0816honden.jpg
滝尾神社からはニ荒山神社方面に下りました。上りのほうと異なり、一気下りです。ニ荒山神社に出ると辺りは急に喧騒の世界。一気に俗っぽくなってしまいました。

昼食後は、行ったことのない滝を見学。日光は滝が多いのです。
裏見の滝。芭蕉も訪れた。
0816urami.jpg

0816urami2.jpg
以前は滝の裏側から見られたらしい。落差はないけれど水量が多く、水の勢いで辺りはかなり涼しかったです。あちこちの岩から水が流れ落ちていて、なかなかよい眺めでした、写真だとつまらないけど。

寂光の滝
弘法大師が修行したと伝えられている7段の滝。上の葉っぱの間にある流れが見えますかー。3人位しか人がいなかった(そのうち2名はカメラ愛好家)。
0816jakko.jpg

最後に日光植物園をちょっと見学。今時期はお花が少なく、名前の看板ばかりが目立っていました。ここは自然のままの雰囲気を大事にしているのか雑草園と化していました。
レンゲショウマ
0816renge.jpg

フシグロセンノウ(かな?)
0816senno.jpg

日光市内は日中の日差しは都心と変わらないですね。でもお天気でよかった。日光の雷はすんごいのです。今回は全然遭遇しなくてラッキーでした。
by itsumohappy  at 23:57 |  旅行・山 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

暑かったです

cccpcameraさん
朝晩は涼しいのですが、日中は暑かったです。
植物園は時間がなくて、途中で引き返しました。春か初夏がいいかもしれませんね。滝までの道も暑かったですが一番暑かったのはお墓(^^;

山で亡くなっている人を見たことないです、その場にいたら知らん顔はできないと思うのですが・・死にそうになるまえに危険回避しないといけないですね。

文藝春秋に岩崎元郎氏が、ツアー登山で、天候急変して自分が危険だと感じたら無理についていかなくてよい、契約解除して小屋で待機しなさい、みたいなこと書いていました。人気の山ならあとから人がやって来るから、事情を話して後ろについて下りればよいと。
by hiro 2009/08/17 22:47  URL [ 編集 ]

No title

この時期、日光植物園は暑いでしょう。広いので歩かないとならないし。裏見の滝も駐車場から歩くので、ものすごく暑いのではないかと。

『山で死んではいけない』読んでみました。安易な遭難救助要請に警鐘を鳴らしていますが、今となっては、しかたないのかなー。疲れて歩けなくなったから、県警のヘリで無料送迎してくれでは、困ります。
ついでに、『ドキュメント気象遭難』読みました。こちらは、2002年のトムラウシ女性パーティー遭難事件の話が詳しく書かれています。この遭難では、そこに亡くなっている人がいるのに、知らん顔でその場を素通りしていく登山者のマナーが批判されまています。

今回のトムラウシ遭難はパーティーが危機に直面したときに、全員が人命救助を優先させようとしたのか不思議です。ツアー登山って、こういうものなのかなー。釈然としないものを感じています。
by cccpcamera 2009/08/17 12:39  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード
最近のトラックバック