衝撃。

寝起きが悪い私は、起き上がるまで30分ほどうつらうつらとラジオを聴いています。そしたらマイケルのニュースをやっていて、覚醒。その時は未確認の段階での報道だったのですけど、職場着いて、米国のどのニュースを見てもどうやら本当らしいのがわかって、ショックでありました。特別好きでもなかったけれど、白く変容する前のマイケルのダンスはすごくって、たいしたもんだ。と思っていたし。歌はまぁどれ聴いても同じようなものだったけど。50歳、になっていたんだ。スリラーの頃が一番よかったかな。変貌もあのあたりで止めておけばよかったのになぁ。

マイケルに隠れてしまったけど、もう一人、ファラ・フォーセット。昔買っていた映画雑誌などの表紙をよく飾っていた。ファラの映画って観たことないし、女優の格としては2,3流のイメージで、当時からどこがよいのかよくわからなかったけど、こちらもショック。だいたい、ファラと62歳って全然マッチしないよ。自分の中に残っているイメージは昔のまま全く変わらないんですよね。今夜のニュースでちらっとパートナーだったライアン・オニールの姿が映ったけど、タイコ腹のじさまだったし、もうみんな、どうしちゃったのよって感じ。歳月ってかなしい。
そのBSニュースで、ファラの死にコメントしていたかつての共演者の字幕が「友人」になっていた。ジャクリン・スミスだよ。今のTVスタッフは知らないのかも><

今日午前中は、仕事そっちのけで二人のニュースを読んでいました、はい。
by itsumohappy  at 23:59 |  その他 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

本当のアイドル

作太郎さん
はい、何だかひとつの時代が終わってしまったみたいな感じです。
偶像だから、イメージは輝いていた時のままです。でも不治の病とか心の病に見舞われていたんですねぇ そのままで十分よかったのにマイケルの最後はいたましかったです。

時代は・・、仮想敵国がなくなって、インターネットだ、グローバリズムだなんて言い出した頃から熱さを失ってきたのでしょうか。便利にはなりましたが。
by hiro 2009/06/28 00:13  URL [ 編集 ]

時代の熱気

ぼくも同じような感じでした。Michael JacksonもFarrah Fawcettも、二人が生きているときには、別になんとも思っていなかった。しかし、二人がこの世を去って、なにかが失われてしまい、ぽっかりと空白ができたような気がしました。

二人は「ポップ・カルチャー」の代表だといわれますが、この言葉には、どうにもならない「軽さ」があって、この二人の影響力の大きさはその言葉では収まりきらないですね。たぶん二人をとりまく時代そのものに「熱いもの」があったのだと思う。

それにしても、二人には、年齢がなかった。実年齢を聞いてもピンと来ませんね。
by 作太郎 2009/06/27 02:11  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード
最近のトラックバック