今月の演奏会

今日の演目は
○ベートーヴェン ピアノ協奏曲第5番「皇帝」
○ワーグナー  「トリスタンとイゾルデ」 前奏曲と愛の死
          「ワルキューレ」 ワルキューレの騎行
          「神々の黄昏」 ジークフリートの死と葬送行進曲
          「ニュルンベルクのマイスタージンガー」 第1幕への前奏曲

指揮: 飯守泰次郎
ピアノ: 今川映美子
でした。指揮者は、「たん・たた・たん・たん」とか「ふんっふふぅ」とか小声なんでしょうけど、いろいろふんばっていて、そういう声をマイクがよく拾っていましたぁ。今日は、行儀のわるい子供がいなかったので落ち着いて聴けました。年間券で行っていたけど、席は固定で、周囲の人に問題があるときはほんとに困るからもう行かない。単発で買います。今日は最後にふさわしく華麗系?でした。

帰宅して、TVでもコンサート観ました。
上原彩子さんを聴いた後、コンセルトヘボウ生中継を途中まで。コンセルトヘボウのコンサートホールなのかわからないけれども、演奏者がうしろの階段を下りてステージにやってくる。ひっこむときは階段を上がる。なので、終わった後、カーテンコールでピアニストのマレイ・ペライアさんは階段上がったり下りたりで、ぜいぜいって感じでした。
by itsumohappy  at 23:53 |  音楽 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

Re: 今月の演奏会

るーすかやさん
上原さんが迫力あったので、あとにやっていた
女性(名前覚えていません)がかなりかすんで
いました・・・。実力も違うのでしょうが。

年間だと私が買ったところ(東京交響楽団)約3割安いようです。
いろんな曲&指揮者が登場してよいのですが、、、もし、隣の人
がいつもがさがさとうるさいと、1年ないし半年ご一緒なもの
ですからかなりつらいものがv-12  当日同等クラスの
席が空いていれば、交換できると言われましたが、何故かこの
ホールはいつもチケット売り切れていました。見渡すとまぁけっこう
ちらほら空いている席もあるのですが、勝手に座るのも何だか
落ち着かないですしねぇ。
by hiro 2009/03/10 00:30  URL [ 編集 ]

Re: 今月の演奏会

上原さんのは、母が寝ぼけ眼で見ていたのですが、ガバっと起きて居ずまいを正していました。
「何この子、、、、上手いんじゃない?」って。
いやだから、、、上手いのよ!お母様!

華麗系、いいですね。
年間チケットのほうがお得なのですか?
だったらなんだか勿体無いような気もしますけど、

演奏そのものもですが、その前後の様子ひっくるめて、
自分の思い出や記憶に残るものですから、居心地よいのが一番ですね。
by おロシア人 2009/03/09 22:18  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード
最近のトラックバック