尾瀬ヶ原

28日、日帰りで尾瀬ヶ原を歩きました。本当は泊まりたかったのですが、諸般の事情により断念・・
6時間強の自由時間で尾瀬ヶ原をちょこっと散策です。

鳩待峠から下ります。
開き始めのサンカヨウ
02IMG_1799.jpg

シラネアオイは電気柵の中
02IMG_1805.jpg

水芭蕉。今年の水芭蕉は3週間~1か月くらい早めに進行しているそうで、もう終わりを迎えていました。こんなに早いのは何でも50年ぶりくらいとか?
なんか、下に着く前にこの状態で、少々気落ち気味に(--;
02IMG_1806.jpg

ムラサキヤシオの発色が目立ってきれいでした。
02IMG_1807.jpg

久しぶりの尾瀬ヶ原です。人少ない?至仏山の雪はほとんどないです。
02IMG_1830.jpg

リュウキンカ
02IMG_1822.jpg

ヒメシャクナゲ
02IMG_1851.jpg

タテヤマリンドウ
02IMG_1852.jpg

曇りですが眺めはそこそこよかった。
02IMG_1868.jpg

オオバタチツボスミレ
02IMG_1918.jpg

なかなかきれいな状態の水芭蕉が見つからない。
02IMG_1925.jpg

ミツガシワ
02IMG_1960.jpg

ワタスゲ
02IMG_1966.jpg

今年は燧ケ岳に登りたいなあ
02IMG_1980.jpg

遠くに群生しているところを何とか撮った。
02IMG_1993.jpg

今頃の時期に尾瀬に行くのは初めてでした。うす曇りで歩きやすくてよかった。
尾瀬ヶ原、なんか原っぱみたいでした。前からこんな感じだったっけ。

なかなかお花の見ごろにあてるのは難しい。水芭蕉、まあ、多少見られただけでもよかったかな。
カキツバタの葉が出ていました。ニッコウキスゲの葉芽らしきものが見当たらなかったのですが、まだ芽だしには早いのかなあ。鹿がだいぶ入ってきているそうで、ちょっと心配です。
by itsumohappy  at 23:05 |  旅行・山 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

はるかな尾瀬

作太郎さん
こんばんは!
あの歌がはやった頃に比べて訪問客はずっと減り、みな泊まらなくなって、小屋の経営は苦しくなったそうです。

梅雨の前のせいなのか水気が少ないように感じました。雪も全く残っていなくて。乾燥化するとだんだん植生が変わるかもしれないですね。

かっこうの鳴き声が響き渡り、さわやかでした。ただ鈴をがんがん鳴らす人が多いのには閉口しました‥。

by hiro 2016/05/31 00:00  URL [ 編集 ]

春が来れば

尾瀬の風景はなんど見てもよいです。詩に詠われているとおりですね。
by 作 2016/05/30 18:29  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード
最近のトラックバック