『ホテル』

アーサー・ヘイリー作(1965年)
いっときはやった作家だと思います。家に何タイトルかありますが、開いたことがなかったのでひとつ読んでみました。ニューオーリンズのホテルを舞台にした業界小説。普通に楽しめる本です。人間模様ゆえ、今読んでもさほど違和感ありません。善人目線のお話ですから後味もわるくないです。ニューオーリンズというところはなかなか魅力的な街のようです。

by itsumohappy  at 17:51 |   |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード
最近のトラックバック