白馬の写真 その3

18日です。
辺り一面霧‥(TT)。でも、雨じゃないだけまし。これから続く稜線歩きでまた風雨だと目も当てられません。
でも途中でどうなるかわからないし、寒いので、前日乾かしたカッパ上下をまた着て出発。
140818sha.jpg

次第に霧雨ぽくなり、また体が冷えてきました。
杓子岳頂上へは巻き道もありますが、三山縦走!が今回のテーマだから、がんばって登った。急ながれ道でした。
140818sha2.jpg

ガスが切れてもこんな感じ。
140818ya.jpg

そりゃー全然見えないよりましです。真っ白だと、北アも高尾も同じになっちゃうし。
140818ya2.jpg

タカネイブキボウフウだと思います。花咲く前は赤い。ボウフウは、防風らしい。風邪よけの漢方でしょうか。
140818takaneibukibofu.jpg

トウヤクリンドウも漢方に使うかな。
140818tou.jpg

青空が!
140818ya3.jpg

シロウマオウギ
140818shiroumaougi.jpg

白馬鑓ヶ岳。しばらく待ったけど、展望がくっきりすることはありませんでした。
140818ya4.jpg

鑓ヶ岳はザレザレのお山ですね。
140818ya5.jpg

ここを過ぎると鑓温泉まで下降の一途。気分も楽になります。お花を楽しみました。
ウサギギク
140818usagi.jpg

大出原は、雪が遅くまで残るので初夏のお花を見られます。
ハクサンコザクラとミヤマキンバイ
140818kozakura.jpg

アオノツガザクラ
140818aonotsuga.jpg

クルマユリ。山肌の下から上まで帯状に何万株としれぬ数でした。こんな規模は見たことがない。写真撮っても見たように写りませんでした。
140818kuruma.jpg

ニッコウキスゲ
140818kisuge.jpg

鑓温泉手前には、滑りやすい箇所がありますが、鎖がついているのでゆっくり行けば大丈夫です。
雪渓の脇に建つ鑓温泉
140818ya6.jpg

テント場の上が露天風呂♪
140818ya9.jpg

小屋の脇に源泉があり、お湯が樋をどばどば流れていきます。豪快です。。
足湯も作ってありました。露天風呂は時間で男女入れ替えます。といっても、女性は夜の7時半から1時間。お外は見えません。昼間入りたい女性は水着です。実際、テント泊の男女(女性は1名だった)はみな水着姿。他のおじさんたちがちょっと困るかも(^^;  私は、指定の時間に露天風呂に入りました。満天の星で天の川も見えました。
140818ya7.jpg

19日です。
やっと太陽をしっかり鑑賞しました。ここは東を向いていて、北信五岳方面から昇る朝日を露天風呂から眺められます。
140818ya8.jpg

杓子沢付近。雪渓脇にミヤマキンポウゲがわんさか咲いていました。
140819ya9.jpg

連日の雨で雪渓はやせて、当初のルートは危険です。ぼっかり穴に落ちて流されると出てこられません。
140819ya10.jpg

雪渓が溶け出すあたりは、お花が遅い。キヌガサソウは普通ならとっくに終わっています。
140819kinu.jpg

真ん中の右寄り(葉っぱの上)に鑓温泉小屋が見えます。たしかに雪崩で飛ばされそうな位置です。もう来月で営業終了。プレハブの小屋は解体されます。
140819ya11.jpg

きれいに撮れなかったけどシモツケソウ。ピンクは見栄えします。
140819ware2.jpg

ワレモコウとツリガネニンジン
140819ware.jpg

オオバギボウシがたくさんありました。
140819gibo.jpg

次第にブナの樹林帯になり、猿倉に到着。人は少なかったです。
140819saruware2.jpg

はじめはどうなるかと思ったお山歩きですが、何とか予定のコースを歩きました。白馬大池までは今までで最高の悲惨度でした>< それでも雄大な景色を見ることもあったし、お花も思ったより残っていてよかったです。初夏から秋口のお花がありました。種類と量はかなりのものです。

修行中に体を冷やして、お腹が若干危なくなりました。厚手のシャツを持ってきていて幸いでした。白馬山荘の乾燥室に籠城して、いろいろ干していましたが、ストーブ2つの小部屋にずーっとこもっていられたのだから、そうとう寒かったのだと思います。いったん冷えた体ってなかなか温まらないのがわかりました。

なんか、もやもや感が残る夏のお山歩き。雨具はもう着たくない~
by itsumohappy  at 18:34 |  旅行・山 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード
最近のトラックバック