千手ケ浜の思い出

中禅寺の人の話ですが、昨年7月、奥日光千手ケ浜の伊藤さん宅が失火で焼失とのこと‥。知らなかったよ><
ここは、昔あった外国人釣りクラブのレストハウスの名残で、伊藤仙人の息子さんがあとをついでお庭ともども管理していました。

お客さんが来て、ストーブをたき庭を案内していたところ、部屋の洗濯物が落ちて‥。あの場所なので、消防車も間に合わなかった。風にあおられ火傷を負った伊藤さんは、ボートとヘリで病院に運ばれたそうです。
senm.jpg

今、再建中だそうです。なんでも行政は最初、国立公園内にあるから新しく建てるのはまかりならんと言ったとか。
クリンソウは大丈夫らしいです。
senm2.jpg
by itsumohappy  at 20:57 |  旅行・山 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

避暑地

作太郎さん
今やかつての仙人の存在も忘れられていると思います。お話を直接聞けたのは貴重なご体験です。
5月半ばから半年くらいは美しいところです、冬はマイナス二桁いってしまいますね。

近年、クリンソウ人気は定着して、ハイキングツアーが都心からいくつも出ていますが、原生林と湖に囲まれた千手が浜はまだ秘境の雰囲気を保っていると思います。
中禅寺あたりは観光地としては先細りで、住民どうしも仲悪く(--;、住みにくさのあまり若者らは出てしまうそうです。
by hiro 2014/06/08 18:14  URL [ 編集 ]

仙人庵

ぼくは先代のほんとうの「仙人」に会っているが、愉快な人でした。獣道を通って尾瀬に入っていたそうです。

あんなところで住めたらいいなとは思いますが、冬は大変ですね。
by 作 2014/06/08 00:38  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード
最近のトラックバック