京都の写真 その3

17日です。鞍馬・貴船に出かけました。叡電がこむと乗れない!といううわさを聞き、またまた早起きして出発。
乗れないなんてことはなく、ゆったり座れました。
紅葉のきれいなところはゆっくり動いてくれます。実際はもっときれいなのですが、窓ガラスに反射してよく撮れません。
20131117kura2.jpg

鞍馬に着いたのは8時半くらいでしょうか。日曜の朝で、どんなにこんでいるか見当もつきませんでしたが、まだ人は少なかったです。意外に出足が遅い。観光客が押し寄せる時期とはいっても人の量は東京近辺の観光地ほどではない。市中から少し離れた鞍馬だから?
20131117kura.jpg

20131117kura3.jpg

前訪れた時は1月はじめだったので、上の方は雪で歩けず、宝物館も閉まっていましたが、今回はひととおり見学できてよかったです。

鞍馬の火祭をする由岐神社
20131117kura4.jpg

ケーブルではなく九十九折の道を上りました。思ったほどの距離ではなかったです。
20131117kura5.jpg

転法輪堂の周りがきれいでした。
20131117kura6.jpg

20131117kura7.jpg

20131117kura8.jpg

自然のたたずまいを大切にしているところで、広い山域で自販機は転法輪堂下のひっそりした休憩所にお茶の販売機がひとつだけ。入山料は200円、宝物殿も200円でここが一番良心的なところです。
本堂
20131117kura9.jpg

宝物館で国宝の毘沙門天を拝観。
20131117kura10.jpg

ここの1階に地質についての詳しい説明がありました。鞍馬山域は南洋の底で生まれ、太平洋プレートにのって日本にやってきた。丹沢と同じ理屈です。化石や岩石の標本が展示されていました。

誰もいなかったし、せっかくなので、鐘をつきました。
20131117kura11.jpg

貴船まで歩きました。木の根道は独特の景観です。
20131117kura14.jpg

20131117kura12.jpg

義経ゆかりの場所がいくつかあります。
20131117kura13.jpg

魔王殿
20131117kura15.jpg

この岩も太古にできたものです。
20131117kura16.jpg

下り道はわりあい長く、貴船から登るのは大変そうです。実際、まだ残りけっこうあるのに、苦しそうに歩いている人を多くみかけました。このあたりは常緑樹が多く、うっそうとして晴れていても暗い感じがしました。
20131117kura17.jpg

貴船到着。いきなり人であふれかえっていました。大人気です。前回は、雪のなかでほとんど人がいませんでしたけど。
本宮にはお参り待ちの長い列ができていました。
20131117kura19.jpg

20131117kura18.jpg

奥宮です。わら人形は、神社の人がすぐ取ってしまうそうで、見かけませんでした。
20131117kura21.jpg

20131117kura20.jpg

また叡電に乗って出町柳へ。桜が紅葉しています。
20131117kura22.jpg

地下鉄を乗り継ぎ京都駅前に戻りました。いつものように京都駅は大混雑でした。

ちょっとそこまでのお出かけ感覚ですぐ着いてしまう京都。次こそは何か違うことをして楽しみたいと思っていても、今回もいつもと似たような行動をとっていました(^^; 
紅葉は、はじめは素晴らしく感じて喜んでいたのですが、最初だけですね>< 残念だけど、街中の紅葉に感動することはもうないかな、京都に限らず。もちろんきれいだな、とは思いますけど。

お花が好きなので、春にまた行きたいです。未踏の地はまだまだありますしね~。
by itsumohappy  at 17:10 |  旅行・山 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

No title

まっちゃさん
ありがとうございます。
16日頃は、北のほうでないと紅葉があまり始まっていなかったですよね。
大原も遠いので、時間ないと難しいし。先だっての土日は、市中もいい感じになっていたでしょうね。
by hiro 2013/11/25 23:28  URL [ 編集 ]

No title

京都へ出かけていたのですね。僕も16日京都にいました。三千院や高尾あたりまでと思ったのですが、時間がなかったので断念しました。このきれいな写真で、目の保養をします^^
by maccha12 2013/11/25 10:39  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード
最近のトラックバック