トマの耳

海の日連休、谷川岳を計画し、一部だけ制覇しました。
関東地方は梅雨明けしましたが、新潟はまだ明けておらず、悲惨な雨にはなりませんが、だいたいぐずついた天気でした(--; やはりこの時期まだまだ天候が安定しませんね。
上越新幹線経由で土合へ。
130713ta.jpg

土合橋のところで車道と分かれ、蓬峠を目指しました。道中、ほとんど人に会わなかった。
130713ta3.jpg

トリアシショウマ
130713ta2.jpg

コナラの大木
130713ta5.jpg

谷川の険しい尾根が時々見えました。
130713ta4.jpg

カッパを着たり脱いだりしながらマチガ沢、一の倉沢などを渡って3時間余り。
白樺避難小屋付近。白毛門方面
130713ta6.jpg

タニウツギ
130713ta7.jpg

白樺避難小屋から先の沢のところで雪渓に穴が開いていて立ち往生です>< 
130713ta8.jpg

事前にヒュッテの人から登山道は大丈夫と聞いていたのですが、ここ横切るのおっかなくて撤退しました。。
当初の予定では、蓬ヒュッテから谷川連峰の稜線を南下しつつ天神尾根に至るはずだったのですが。土合まで引き返しです。しくしく。6時過ぎに戻りました。明るいうちに戻れてよかったー。宿も急きょ探して何とか泊まれました。

翌日、また土合から今度はロープウェー乗り場へ。
130713ta10.jpg

土合橋の下はラフティングコースのようです。
130713ta9.jpg

ロープウェーに続き、リフトにも乗ってみた。
130713ta11.jpg

お昼頃になるとどんどん雲が新潟方面から流れて暗くなってきた>< 
うっすらと奥の左に皇海山、右は赤城山
130713ta12.jpg

ヨツバシオガマ
130713ta14.jpg

谷川岳の頂上もガスにおおわれてきました。
130713ta13.jpg

いっとき強い雨となりましたが、長くは続かず、そのままトマの耳まで登りました。
130713ta15.jpg

あたりはほぼ真っ白。オキの耳方向から吹き付ける強烈な風で体温が一気に低下するのがよくわかりました。その後も降ったりやんだり時折晴れ間が見えたり。全然安定しない。気象変化の激しいところです。オキの耳まで行かずに戻りました。急な岩場が多く、下りも気が抜けません。

ニッコウキスゲ
130713ta16.jpg

ロープウェーの駅が見えてからもなかなかつかずもどかしい。
130713ta17.jpg

駅の脇で一休みするうち、少し明るくなってきました。でも梅雨空ですねぇ。山の方にはガスがかかったまま。
130713ta20.jpg

反対側を向くとくっきり青い夏空が。
130713ta18.jpg

130713ta19.jpg

ロープウェーで下りた後、タクシーで水上へ。20分くらいでした。水上から在来でのんびり帰りました。
天候のよいとき再チャレンジできたらいいなぁ。
by itsumohappy  at 22:08 |  旅行・山 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード
最近のトラックバック