不老山

9日、西丹沢の入り口にある不老山へ行きました。梅雨時なのに最近雨が降らず、この週末もなかなかの好天でした。

久しぶりに御殿場線に乗って駿河小山へ。シロサギ、アオサギなどが遊ぶ水田の間をのんびり進むローカル線です。線路わきを色鮮やかな雉がてこてこ歩いていたのにはびっくりしました。小山町近くでもイノシシやクマが出てくるそうです。
御殿場線はいまだにスイカなどが使えない。無人駅もけっこう多いです。JR東海にとってどうでもいい路線のようで。

駿河小山で何十人ものお山の人たちがどっと降りてびっくり。早く精算しないとバスに間に合わない!と慌てて走ったら無人駅‥。(そのまま出て、帰りに地元の駅で精算しました)
駅前は人であふれかえっていました。100人近い大勢さんは、何でも「新ハイキング」のご一行。そんな沢山の人たちがこの時期ここへやってくる理由はこれ↓ サンショウバラです。富士箱根地方にしかない希少なバラです。
130609san.jpg

お花を楽しむお山歩きはその時期限定です。先週の丹沢・檜洞丸はシロヤシオ見学の登山者で渋滞だったらしい><
バスで明神峠まで一気に900mまで上がりました。楽です。バス停での蒸し暑さとうってかわって涼やかな風が吹いていました。
尾根に上る途中にさっそくサンショウバラが。はっぱがサンショウに似ています。ひらひらピンクの花は1日で散ってしまうので見られる期間が短いです。
130609san2.jpg

湯船山方向に向け尾根を進みます。新緑が美しい。
130609san3.jpg

ところどころにサンショウバラ
130609san9.jpg

湯船山頂上
130609san8.jpg

ヤマツツジ
130609san5.jpg

ブナの大木があちこちに。クマが登ったあとが残っていました。
130609san4.jpg

クマの好物、ブナの実
130609san7.jpg

フタリシズカ
130609san6.jpg

ノイバラとウツギ
130609san10.jpg

ノイバラもここまで大木になるとみばえします。
130609san11.jpg

サンショウバラの丘で昼食。箱根の山々が見えました。
130609san12.jpg

ヒメシャラ
130609san13.jpg

不老山への道は若干急登です。不老山頂上にもサンショウバラ♪
130609san16.jpg

130609san14.jpg

130609san15.jpg
 
下りの道はスギやヒノキの植林帯が多かったです。
柏崎から富士の変電所まで送電されています。その後、関東地方に供給されます。・・今どうなっているのかな。
130609san18.jpg

この日は湿度が多かったのか富士山はもやの中

130609san17.jpg


神縄断層。約100万~50万年前、南からプレートに乗ってやってきた伊豆半島(となった島)が本州に衝突したところ。縦の断層線の左が本州側で右が伊豆半島側
130609san19.jpg

林道歩きのあと、駅までの道がけっこうありました。しっかり筋肉痛となりました。
by itsumohappy  at 22:31 |  旅行・山 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード
最近のトラックバック