前日光の写真

1日、栃木県鹿沼市の古峰原~井戸湿原ハイキングコースを歩きました。晴れ時々曇りで湿度は低く、快適でした。日光の手前なので前日光。男体山を開いた勝道上人は、古峰原とその近辺の山々で修行を積んだのち、男体山を目指したのです。

行きの東北道は渋滞していました。水田の向こうに男体山
130601ko.jpg

鹿沼インターで降りて古峰原へ。25キロちょいと意外に遠い。
麦畑かな?
130601ko2.jpg

古峰神社の入り口です。子どものころ行ったきりで参拝したかったけど、渋滞の遅れを取り戻すべく先を急ぎます。
130601ko3.jpg

古峰原高原到着。湿原ですが乾燥化が進んでいます。ヤマツツジがいっぱい
130601ko4.jpg

130601ko5.jpg

深山巴の宿。勝道上人が庵を結んだところとされます。明治の初めまで、日光の僧は必ずここで修行をしたそうです。今も古峰神社などが行事で使っています。
130601ko4-2.jpg

木立の中、清浄な空気がただよっていました。
130601ko4-3.jpg

途切れることのないエゾハルゼミの大合唱を聞きながらズミとヤマツツジに囲まれた道を進みます。
130601ko6.jpg

130601ko7.jpg

エゾハルゼミの抜け殻。小さなセミです。
130601ko11.jpg

三枚石。ここも上人が修行したとのいわれがあります。
130601ko8.jpg

方塞山(1388m)到着。前日光牧場がすぐ脇に広がります。
130601ko10.jpg

ズミはなかなかの大木。繊細なお花なので、見られる期間が短いです。
130601ko12.jpg

つぼみと咲き始めはうすピンクでかわいい
130601ko13.jpg

レンゲツツジはこれからですね
130601ko13-2.jpg

牧場の脇の道をたどって横根山(1372m)へ
130601ko14.jpg

ここで上人は3年間修行しました。
130601ko15.jpg

横根山から日光連山はこんな風に見えます。左は白根山。
130601ko16.jpg

ツクバネウツギ
130601ko17.jpg

雑木林に小さな滝(2段しか見えないけど5段の滝)が流れていました。
130601ko18.jpg

井戸湿原に入ると今までなかったシロヤシオが点在
130601ko19.jpg

ここもきれいなところです。どこ行ってもヤマツツジが目立ちます。
130601ko20.jpg

やっと、まだ木に何とかくっついています状態のトウゴクミツバツツジを見つけました。
130601ko21.jpg

130601ko22.jpg

象の鼻展望台からの眺め。中心から右に男体山ファミリー。左は白根の山々。
130601ko23.jpg

西側です。右のおにぎりが皇海山。中心は袈裟丸連峰、左奥のうっすらは赤城山です。
130601ko24.jpg

これだけ広大な牧場なのに歩いても歩いても牛さんがどこにもいない・・。

そばのロッジで入浴。ちゃんとした普通のお風呂なのに200円!でした。
カウンターのおじさん曰く、放射性セシウムの問題で除染しないと放牧できない状態が続いているそうです。なんでも以前は500ベクレル/1kgでよかった規制値が、100ベクレルまで強化されており、ここの牧草は200なので規制が緩和されない限りダメだと。ごく一部だけ除染したけれども、全部なんて何億もかかってとてもできないし、だいたいこんな丘陵地では重機がひっくり返るから無理と説明してくれました。

なので、牛は街中の酪農家の牛舎に閉じ込められたまま、配合飼料で世話されているのだそうです。日光の他の牧場でも似たような状況らしい。

お花お花でうかれまくっていたのですが、最後にがつんときました><
by itsumohappy  at 16:57 |  旅行・山 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード
最近のトラックバック