焼岳の写真

7日の写真です。前夜、けっこうな雨が降って天気が心配でしたが、幸い未明には止みました。
まだ暗い5時過ぎに出発。右岸をひたすら歩くとウェストン碑の辺りでぼんやりと明けてきました。

朝もやのなかの霞沢岳
121007kasumi.jpg

焼岳が見えてきました。
121007yake.jpg

上高地は雲海におおわれていました。
121007unkai.jpg

青空ときらきらする木々を見ながら歩くのは気持ちがよいです。
121007yake2.jpg

121007yake3.jpg

焼岳は北アルプス唯一の活火山です。有毒ガスのため、北峰(2,444m)しか登れません。
噴煙が上っています。頂上まで最後のひとふんばり。
121007yake4.jpg

西側には笠ヶ岳。新穂高ロープウェーも見えた。ここからの展望はなかなかすばらしかったです。
121007kasa.jpg

121007yake5.jpg

頂上に近づくと硫黄のにおいが漂ってきます。
121007yake6.jpg

連休中で登山者がいっぱい。頂上直下は石がごろごろです。上にいた人が、頭くらいの大きさの岩を落っことし、岩は私の前を歩いているおじいさんの足をかすめて吹っ飛んでいきました。宙を飛ぶ岩を見たのは初めて。傾斜があるとかなりスピードが出ます。あんなのに直撃されたらへたするとおだぶつ。おじいさんは、上方を警戒していたので、身動きが早かった。私だったら無理でした>< 

上高地に沈んでいたガスが北峰着くころにちょうど上がってきて、ほとんど何も見えず・・(TT)ガスの切れ切れに上高地が見える程度で目の前にあるはずの槍穂はガスの中でした。
121007yake7.jpg

北峰は大賑わい。時間が経つにつれどんどん人がやってきます。焼岳大人気。
中の湯に出る道を下ります。
121007yake8.jpg

下堀沢出合あたりの紅葉。
121007yake10.jpg

ナナカマドやダケカンバの間を縫って進みます。時おり日がさして輝いていました。笹の緑とあいまって、すばらしい景色です。写真ではあまりぱっとしませんが・・・。
121007yake15.jpg

121007yake9.jpg

121007yake11.jpg

121007yake12.jpg

121007yake13.jpg

シラタマノキ
121007shirotama.jpg

下るにつれ、シラビソ(たぶん)の大木が立ち並ぶ地味な森林帯になります。
121007yake14.jpg

13時過ぎ、中の湯に到着。行動時間約8時間、標高差登り940m、下り1,100mほどですからそれなりに歩きました~。焼岳は、北アでは地味な存在かもしれませんが、景色が独特で楽しい山だと思います。
by itsumohappy  at 18:24 |  旅行・山 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

No title

まっちゃさん
いちおう百名山です。天候に恵まれれば、景色がすばらしいと思います。上高地からアクセスしやすく、紅葉もなかなかですので、おすすめです~。
by hiro 2012/10/12 17:32  URL [ 編集 ]

当たり年

作太郎さん
台風が少なく、9月に一気に冷えた今年はどこも紅葉のできがよいそうです。涸沢も槍沢も岳沢も見たければ本当に日参するしかないですね>< このスケール感はやはりアルプスでないと得られません。生きているうちに何回見られるかなぁなんて思ったりします。
by hiro 2012/10/12 17:28  URL [ 編集 ]

No title

焼岳って行ったことがないのですが、景色が良さそうですね。機会があれば行ってみたいですね。
by maccha12 2012/10/11 22:36  URL [ 編集 ]

北アの風光

北アの風光に魅入られると、もう病気ですね。あの景観を求めて日参することになります。これはどうしようもないです。
by 作 2012/10/11 20:22  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード
最近のトラックバック