北アルプスの写真 その3

28日です。ヒュッテ西岳→東鎌尾根→槍ヶ岳。槍ヶ岳山荘泊です。

3時ぐらいに起きて星空を眺めました。満天の星、天の川。10分も待てば星がさーっと流れます。
星がよく見えたからってその日が晴天とは限らないそうです。高気圧が弱まり、雷雲が発生するという予報が前日出ていましたが、幸い天気は持ちそう。・・ってことで、槍登頂を予定し、東鎌尾根をせっせと歩きます。

西岳からの下りはけっこう神経使うところが多かったです。鉄ハシゴやら鎖やら次々登場。ハシゴを下りた先は両端切れ落ちたりしていて、スリリング~
20120728hi.jpg

暑くて暑くてぜいぜいしながら槍に向かいます。
20120728hi2.jpg

ヒュッテ大槍で昼食。ここからだともう手に取るように近い。
20120728hi3.jpg

槍ヶ岳山荘着。荷物を置いて槍に向かいました。
槍沢。とうとうここまで来た。左手前に喜作ゆかりの殺生ヒュッテ。左端にヒュッテ大槍
20120728ya.jpg

どんどんガスが動き、めまぐるしく眺めが変わります。頂上に着いたとき景色が見えるかは全くその時の運です。
20120728ya3.jpg

槍ヶ岳山荘から往復2時間ほどかけて槍へ登頂。道中こんでいて私にはありがたかった。休み休み行けたので・・。
20120728ya4.jpg

頂上はあまり広くないので、端っこにいると落っこっちゃいそうです。
常念(右)の方向がよく見えました。
20120728ya2.jpg

槍ヶ岳山荘
20120728ya5.jpg

岩岩しています。
20120728ya7.jpg

江戸時代の人々もここをがんばって登った。
20120728ya6.jpg

西鎌尾根への道の脇にはハクサンイチゲがたくさん咲いていました。
20120728hakusan.jpg

双六、笠ヶ岳方面への道。こちらから来る人は少ない。
20120728ya8.jpg

槍ヶ岳山荘には老若男女がひっきりなしに押しかけて大盛況でした。食事も8回戦はいったんじゃないかな。3畳に7人でした(--;
by itsumohappy  at 23:31 |  旅行・山 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

ぎうぎう。

作太郎さん
はい、まだましなほうだったようです。互い違いになって横になりましたが、女性だけでも寝るにはいっぱいいっぱいでした。3畳に10人超えたらひざ抱えて寝るようですね。で、洗面に行って戻ったらもう場所がないんですよね・・(--)
by hiro 2012/08/06 22:08  URL [ 編集 ]

寿司詰め

この時期の山小屋は寿司詰め状態。北アの山小屋は山岳救助の拠点でもあり、泊まりを希望する者を拒まない、これが原則です。ですから、3畳に7人はまだよい方、1畳に3人なんてこともある。そうなるとみんな斜になって寝るから、ほんとうの寿司詰めですね。
by 作 2012/08/06 18:19  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード
最近のトラックバック