北アルプスの写真 その2

27日です。燕山荘→大天井岳→ヒュッテ西岳のルート。

燕岳に行く途中に日の出となりました。雲海から太陽がにょき。
120727asa.jpg

この日歩く槍までの道が照らされてきた。
120727asa2.jpg

東側。左に八ヶ岳、真ん中やや右に雲にほとんど埋もれた富士山。その右は南アルプス連峰
120727asa6.jpg

燕岳頂上から北方面。後立山の山々が見えた。
120727asa3.jpg

西側、裏銀座。
120727asa4.jpg

いるか岩といいます。ざれ場の点々はコマクサ。
120727asa5.jpg

大天井岳までの道は眺めがよいです。まんなかは、浄土山、立山、剣。右に針ノ木岳
120727harinoki.jpg

まだまだ槍は遠い。
120727oten.jpg

ハクサンチドリ
120727hakusan.jpg

大天井岳直下。常念との分岐です。右下の岩に小林喜作のレリーフが埋められています。
120727oten2.jpg

喜作は、東鎌尾根から槍ヶ岳への道を開いた。もともと、けもの道だったそうです。
120727oten3.jpg

振り返れば、歩いてきた道がずっと見える。
120727oten4.jpg

前日の合戦尾根より大天井岳への登りの方が暑くてばてました。
120727oten5.jpg

左手前が東鎌尾根。右は北鎌尾根です。けっこう近づいたけどまだまだ遠い。
120727oten6.jpg
by itsumohappy  at 21:49 |  旅行・山 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

雄大な眺め

作太郎さん
平日だったせいか、縦走中の人出はそれほどでもなかったです。燕と槍の周りだけがこんでいました。
東鎌尾根の突っ立っているハシゴには緊張しました。上り下りするうち、だんだんなれてきて、槍に登る練習になった感じでした。
by hiro 2012/08/02 22:41  URL [ 編集 ]

表銀座

表銀座と呼ばれるほどポピュラーなトレールですね。昔ぼくも歩きました。人出はどうですか? ハシゴ場にご用心。
by 作 2012/08/02 00:09  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード
最近のトラックバック