日光の写真 その2 

3日日曜は午後から雨予報。朝のうちはまだ青空が見えました。
源泉をお散歩。この後ろは切込・刈込湖へのハイキングコース入口です。もわもわと煙がたなびき、温泉のにおいが漂います。地面のぶくぶくに触ると温かい。
120603yu.jpg

120603yu2.jpg

午前中天気もってほしいなとあせります‥そうはいっても、バスを乗り継ぐ都合上、意外に時間がかかる><
赤沼でハイブリッドバスに乗り換えて千手ヶ浜へ。
芽吹いた唐松がきれい。
120603oda2.jpg

小田代湖は完全になくなっていました。
120603oda.jpg

男体山も雲の中‥
120603chuu.jpg

仙人庵に向かいます。マルバダケブキとフッキソウ
120603senju.jpg

サクラソウ
120603senju2.jpg

ニリンソウ
120603senju13.jpg

クリンソウは咲き始め。カエデの枝切りをしていたご主人の伊藤さんが、菖蒲ヶ浜方面までちょっと歩いてツツジを見たらって勧めて下さいました。
120603senju3.jpg

120603senju4.jpg

中禅寺湖南岸歩道につながる道を進み、俵石まで歩きました。
120603senju6.jpg

千手堂跡を過ぎるとうっそうとした自然林になります。あたりはシーンとして、湖の波が寄せる音しか聞こえません。曇ってきたしちょっと怖い。二荒山神社で買った鉄鐸を振り、森のくまさんなどを歌いながら行きました。
120603senju5.jpg

120603senju11.jpg

俵石付近でアズマシャクナゲ見学。ぽこぽこ咲いていてかわいい。北斜面を好む木です。
写真ぼけまくり(TT)
120603senju12.jpg

120603senju14.jpg

120603senju8.jpg

120603senju9.jpg

120603senju10.jpg

120603senju7.jpg

鹿やサルが通った痕跡がありました。ええ、サルです、きっと。。多少びくびくして歩いていたら、数メートル先にサッカーボール位の、茶色いころんとした物体がすすーと先に動いていくのを見ました。はっとして追ってみましたが、何だかわからず‥。

向こう側からは、男性と女性一人ずつしか歩いてきませんでした。どちらも単独行。その白人女性が、今日もトレーニング♪って感じでずんずん歩いていったのを見てからは歌が出なくなりました(^^; 
南岸歩道は一部しか歩いたことないです。けっこう大変だと思う‥。私だったら6時間近くかかるかも。

ぱらぱら降ってきたのと時間がなくなったのとで、熊窪方面に行くのは止めて千手ヶ浜バス停へ。メスの鹿が船着場とバス停の間をうろうろしていました。人からエサをもらうことを覚えてしまったようです。
120603senju15.jpg

赤沼から山内へ一気に下りました。たまたまバスの左側一番前に座ったらこれがすごい迫力で。坂を曲がるたび空中につっこみそうな感じになりました。

うっそうとした山内
120603sannai5.jpg

120603sannai.jpg

五重塔の心柱を見学。礎石から離れて浮かんでいます。
120603sannai2.jpg

120603sannai3.jpg

男体山を開山した勝道上人
120603sannai4.jpg

今市で電車を下り、お墓参りをして帰りました。今度は日光白根山行ってみたいなぁ。
by itsumohappy  at 22:31 |  旅行・山 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード
最近のトラックバック