『黒部の太陽』

先だってTV放映されたものを録画して観ました。
オリジナルより1時間カットされている「特別編」というものです。それでも2時間ちょっとあるので、もとのはけっこうな大作ですね。

三船プロと石原プロが制作しているせいか、メインの役は三船敏郎・石原裕次郎がやっております。しかし、この二人は演技がちょっと・・・・>< それでも三船のほうは、雰囲気・貫禄でなんとかなっていますが、裕次郎は本物の大根。むくむくして、金正恩みたいでした。どうしてこの人が人気だったのかさーっぱりわからないです。

良いのは黒部渓谷・立山の風景、意外と迫力ある工事シーンと滝沢修に辰巳柳太郎。滝沢修の、品格と凄みのある演技は別格です。映画全体としては、うーん・・普通かなぁ。
キスリングがちょっと懐かしかったです。
by itsumohappy  at 21:59 |  映画 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード
最近のトラックバック