幸の海が。

去年と比べていつまでも寒い。横浜ではみぞれが降りました。一日篭城モードです。ここ数日、肩が痛くて、頭がしびれ、なんとなく気分が悪い。本もPCも疲れるし。疲れは目からかな。
TVを観れば、地震津波原発といずこも特集です。あらためて、津波って真っ黒だなぁと。ずっとTV観ているとさらに気分が・・・>< 今日は、東京大空襲の慰霊祭のニュースもあったし。

横浜や京浜工業地帯の灰色の海しか身近にないので、三陸の生き生きした輝きの海は印象的でした。それが、真っ黒になって、みな飲み込んでしまったのだから・・。

120310minami.jpg
南三陸町と志津川漁港です。泊まったホテルから見た陸側の景色(2010年9月)。反対方向にも同じくらいに広がる海を眺めながら温泉でのんびりしました。本当に、静かな静かな海でした。
by itsumohappy  at 22:49 |  その他 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

無常。

作太郎さん
全く、人間どころか文明も何もおかまいなしに、なくなるときはなくなってしまうんですね。自然にしてみれば、千年だか数百年だかの周期がやって来たのに過ぎませんが。いや、もっと短い、百数十年の間に何度も同じようなことがありました。TVを観ると、当初、意外に人々がのんびりした様子だったので、そんな土地でも記憶が風化してしまうのは案外早いのだと感じました。
by hiro 2012/03/11 22:24  URL [ 編集 ]

大きな環

大自然のサイクルは人間の想像力の物差しを超えています。この美しい海や海岸も、繰り返された大地震と津波によって作りあげられたものですから。
by 作 2012/03/11 00:59  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード
最近のトラックバック