大きな花束

丸の内にある三菱一号館美術館でやっている「ルドンとその周辺-夢見る世紀末」展に行きました。
メインの「大きな花束」。新聞で見て気に入って、仕事帰りにさっそく寄った。金曜は20時まで開館。意外にこんでいました。
120211mi.jpg

ルドンははじめは白黒路線で、目玉のおばけとかクモとか何かいっちゃった目の天使とか、ややビョーキっぽい絵だったのが、ある時期からカラー化して、油彩やパステルで描き出しました。パステルのお花の絵は、だいぶあとからだったのですね。

パトロンさんのお城のダイニングを飾ったこの絵は、畳3枚分くらいの大きなパステル画。このような絵が10数枚かけられていたところで毎日お食事なんて~

三菱一号館は、展示室が細かく区分けされていて、自動ドアを何度も通ってぐるぐると建物内をめぐり歩く感じです。がんばってそっと歩いても木の床がけっこう響く。ここはもともとオフィスだったのかな。
場所柄かお客さんのマナーがかなりよかったです。
by itsumohappy  at 22:21 |  展示会 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

No title

はい。パステルの発色がきれいでした。画材が
よいのでしょう。大きくて非常にみばえがしました。
by hiro 2012/02/14 23:00  URL [ 編集 ]

No title

印象に残るパステル画ですね。
by 作 2012/02/13 22:59  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード
最近のトラックバック