鳴神山

4月29日、群馬県桐生市にある鳴神山(980m)に行ってきました。北関東の山々は、距離的には日帰りできるのですが、電車だとアプローチが苦しいので、バスツアーを数日前に申し込みました。普通ならもう埋まっていたでしょうけど、今は非常時なのでまだ空いていました。

連休初日の東北道は激こみ。佐野の手前あたりまで車で埋め尽くされていた・・あんなのはじめて~
先月、全線開通したばかりの北関東自動車道を通って桐生市へ。なんでも桐生で一番有名な山が鳴神山なんだそうです。
予定より1時間半遅れで登山口に到着。登る前からお腹が空いてしまいました・・食料を余分に持っていてよかったです。

杉の木立の中を進みます。石ころの多いちょっと歩きにくい道の脇に春のお花がいろいろ。
0429otaki.jpg

ナルカミスミレ(かな?)一応この山で有名なお花のひとつ
0429naru.jpg

スミレは似ているのが多いですねぇ。葉っぱで見分けたりします。ピンクはアケボノスミレ(かな?)
0429sumi.jpg 0429sumi2.jpg

何かわかりにくいですが、カタクリ
0429katakuri.jpg

この山にしかないカッコソウを保護している場所。まだ咲いていませんでした。
0429kakko.jpg

鳴神山は、山岳信仰の山で双耳峰です。頂上付近になってアカヤシオがちらちらと見えてきました。
0429kiryu.jpg

1時間半ほどの登りで13時に頂上に着きました。こちらは耳の片方の桐生岳
0429kiryudake.jpg

どんどん雲が出てきて怪しい天気に。それでも多少遠くの山々が見えたよ。
真ん中やや左に男体山
0429nantai.jpg

奥は袈裟丸山と皇海山。真っ白な武尊山も見えました。
0429sukai.jpg

頂上付近にしかアカヤシオを見かけませんでした。 
0429ya.jpg

桐生岳のほうはやや終わりかけでしたが、隣の仁田山岳のアカヤシオは満開♪
0429nita.jpg

曇っていてさえないなぁ。でも見られてよかった。
昼食後、小雨がぱらついてきました。ほんと、山の天気は変わりやすい。歩きはじめはぴかぴかだったのに。
0429ya2.jpg

奥は赤城山。行ってみたいなぁ。ここって大変なのかな。
0429akagi.jpg


幸い、天候回復。南に下るに従って緑が濃くなってきました。ナラやドウダンツツジが多い林です。ヤマツツジはまだつぼみでした。
0429michi.jpg

朴(かな?)
0429ho.jpg

クロモジ
0429kuro.jpg

ウグイスカグラ
0429uguisu.jpg
 
隣の吾妻山まで縦走できます。誰ともすれ違わず実に静かでした。
0429azuma.jpg

ヒトリシズカとヤマブキ 
0429hitori.jpg 0429yamabuki2.jpg

最後に林道を下って終了。傾斜がきつくて、太ももにびしばしきました。おしまいの林道で足が痛くなることが多いです。4時間ほどの歩きでした。

ふもとの里山の緑がもやもや~。
0429yama.jpg

帰りの東北道はスムーズでした。行きの遅れを取り返して、予定通り終了。
↓周りの尊敬の目を集めていたよ。第13旅団。日本原駐屯地・岡山県。お疲れさまです。
0429haken.jpg

おみやげ屋さんがなく、桐生市内のスーパーで休憩。サンショウとコシアブラを買いました。
天ぷらにしました。うま。コシアブラってはじめて食べました。
0429sansho.jpg

芽吹きどきの山は美しい。いろいろな緑色が生まれていました。ちょっと光が少なくて残念でしたけど、さわやかな山歩きを楽しめました~。
by itsumohappy  at 18:45 |  旅行・山 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

No title

きむじゅんさん
あ、うわさに聞いています、かたくりの里、みかも山。有名なんだそうですね。北関東でももう終わりなので、さらに北上すれば見られるかも・・?

赤城山、どっしりしているから大変かと思いきや楽勝?なんですねー バスツアーチェックしてみましょう♪
by hiro 2011/05/02 00:08  URL [ 編集 ]

No title

まっちゃさん
山頂あたりをのぞき、柔らかい緑の葉っぱが吹きだしていました。ゼンマイもありました。知識がなく、自分では山菜採りできないです・・><
by hiro 2011/05/02 00:01  URL [ 編集 ]

No title

いいですね。佐野なら三橇山というのもいいです。カタクリの里ですね。私もこの春にどこかへカタクリを見に行こうと思っていたのですが…。

赤城山はそれほど登るのは難しい山ではありませんよ。上の方は観光地みたいに整備されていて、一番標高の高い山でもそこからハイキング気分で行けます。でも、湿原などもあってよいところです。この夏にもまた、学生を連れて行く予定です。
by きむじゅん 2011/05/01 23:16  URL [ 編集 ]

No title

新緑を思い存分満喫してきたのですね。
山菜おいしそうですね。山に入って採りたいけれど、そのような状況ではないみたいです。
by maccha12 2011/05/01 21:32  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード
最近のトラックバック