日光の写真

24日、思い立って日光行ってきました。ここは今時期、土日だと道がこんで身動きがとれません。平日でも時間によっては駅から中禅寺湖まで2-3時間かかることもめずらしくありません。
がんばって早起きし、7時半の特急に乗りました。朝1番の浅草発の快速に乗れればベストなんですが、4時起きになっちゃうし・・。

日光駅9時半頃発のバスは順調にいろは坂を登っていきました♪ 上に行くにつれ、木々がきれいでした。 
121024iro.jpg

明智平のところでちょっと詰まってしまい、10分ほど遅れて中禅寺到着。予定していた半月山行きのバスに間に合わなかったので、華厳の滝に寄りました。いつもは無料の観瀑台から見るのですが、エレベーターで降りて見たのは修学旅行以来かも。
121024taki.jpg

日がかくれてしまって、さえないですがなかなかの色づきでした。
121024taki2.jpg

見学して上がったら日が出てきた。ま、そんなもんです。
121024taki3.jpg

遊覧船に乗って名所めぐり。男体山
121024nantai2.jpg

北岸に沿って進みます。
121024nantai.jpg

上野島。勝道上人の祠があります。
121024lake.jpg

中禅寺湖の名所、八丁出島
121024lake2.jpg

反対側
121024lake3.jpg

落ちちゃった葉っぱもあるけど、まあ、いいとこでしょう。岸周辺は、全体としてはあと2日くらいしたら見ごろのピークかな?という感じでした。
121024lake4.jpg

奥は白根山方面。この日は男体山とともに初冠雪でした。雪雲がずっと上に乗っていました。
121024lake5.jpg

立木観音の船着場で休憩。
121024tachi.jpg

立木観音は湖そばのいい位置にあります。
121024tachi2.jpg

立木観音からバスで半月山へ。今年にはじめてできた季節限定のバス路線です。
半月山駐車場から見た足尾の山々です。
121024han.jpg

展望台まで30分弱です。
121024han2.jpg

121024han3.jpg

121024han4.jpg

展望台からは雄大な景色が広がります。
121024han5.jpg

121024han6.jpg

121024han7.jpg

帰りは、イタリア大使館別荘でバスを降りて少し歩きたかったのですが、中禅寺に直行し、駅行きのバスに乗り換えることに。ここで、それまで順調だったスケジュール運が尽きました>< いろは坂での交通事故により、駅からのバスが予定通り上がって来れず、1時間半待ち>< 3時半を過ぎたら一気に冷えてきて、それはそれは寒かったです。中禅寺湖からの風が冷たいので、2、3度くらいに感じました。
臨時バスに何とか乗った頃には日もあらかた隠れてしまい、帰りのいろは坂での景色がほとんど見えなかったのが残念でした。またのお楽しみですね。
by itsumohappy  at 21:44 |  旅行・山 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ぽかぽかの一日

今日はあたたかく爽やかな一日でした。絶好のお出かけ日和でしたが、家でタンスの中の整理などしていました・・(--)

去年ほとんど咲かなかったホトトギスが復活しました。夏の暑さで株は減ったけどまたすぐ増えるでしょう。
このホトトギスが色も姿も一番きれい。 
121021hot.jpg

点々が多いのはちょっと苦手・・
121021hot2.jpg

白が一番丈夫で、どんどん増えます。
121021hot3.jpg

何年も咲かなかったヒヨドリソウが今年は咲きそう。
121021fuji.jpg

金木犀が満開です。
121021kin.jpg

日本水仙の芽が出てきました。
121021sui.jpg
by itsumohappy  at 21:29 |  花・木 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

日光白根山手前までの写真><

13日の写真です。
関越に入ると赤城山(下)や榛名山、妙義山など上州の山々がよく見えてきました。
121013akagi.jpg

丸沼高原にやっと到着したのは出発してから5時間後(--)・・。
ロープウェーで上がります。
121013shirane2.jpg

下のほうはまだ緑色です。
121013shirane3.jpg

中腹まで来ると色づいてきました。
121013shirane4.jpg

山頂駅は2,000m。10度くらい。はじめは樹林帯です。葉っぱがきらめいていました。
121013shirane5.jpg

121013shirane7.jpg

赤いのはナナカマド、黄色はダケカンバ。緑はシラビソですね
121013shirane6.jpg

2時間ほど登ると森林限界に近くなります。4,50分前は青空だったのにいつのまにかガスに囲まれてしまいました。
121013shirane8.jpg

どんどん冷えて0度くらいになったかなぁ。後ろの白根山は全く見えなくなりました。ここで時間切れで登り100mほどを残して敗退です。でもあまりに真っ白モード・冷え冷えだったのであきらめもつきました。山の天気はあっというまに変わってしまいますねぇ。このあたりはシャクナゲが多かった。初夏の頃はきれいでしょう。
121013shirane9.jpg

登山口手前に二荒山神社の分社がありました。
121013shirane10.jpg

イワシャジン(かな)。神社のわきにたくさん咲いていました。
121013shirane11.jpg

またロープウェーに乗って下ります。葉っぱの色の移り変わる感じがきれい。ロープウェーがけっこう早く動くので撮るタイミングが難しかったです・・>< 
121013shirane12.jpg

121013shirane13.jpg

登っている道中、下山者に会うたび、「今から?」「時間大丈夫?」と言われまくり(--; 途中で引き返します、と言い訳しながらずっと歩いていましたー。
お花の咲く頃にリベンジ!します。日帰りバスで沼田方面に出るのは順調でないとちょっときついなぁ。白根山は電車/バス愛用の私にとっては行きにくいところのひとつです。
by itsumohappy  at 21:28 |  旅行・山 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

敗退・・><

13日は絶好のお山日和でした。
日光白根山を目指しましたが、まさかの敗退とあいなりました(TT)
朝7時に横浜を出て、この写真を撮ったロープウェー降り場に立ったのが12:30頃。
環八の大渋滞に巻き込まれて予定より2時間遅れ、山頂まで行く時間がなくなってしまったのであります(TT) 
121013shirane.jpg

今時期の土日のバスツアーはだめですなぁ>< 少なくともロープウェーの終了時刻を考えなくてよいコースを選んだほうがいいですね。くすん。
by itsumohappy  at 17:12 |  旅行・山 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

焼岳の写真

7日の写真です。前夜、けっこうな雨が降って天気が心配でしたが、幸い未明には止みました。
まだ暗い5時過ぎに出発。右岸をひたすら歩くとウェストン碑の辺りでぼんやりと明けてきました。

朝もやのなかの霞沢岳
121007kasumi.jpg

焼岳が見えてきました。
121007yake.jpg

上高地は雲海におおわれていました。
121007unkai.jpg

青空ときらきらする木々を見ながら歩くのは気持ちがよいです。
121007yake2.jpg

121007yake3.jpg

焼岳は北アルプス唯一の活火山です。有毒ガスのため、北峰(2,444m)しか登れません。
噴煙が上っています。頂上まで最後のひとふんばり。
121007yake4.jpg

西側には笠ヶ岳。新穂高ロープウェーも見えた。ここからの展望はなかなかすばらしかったです。
121007kasa.jpg

121007yake5.jpg

頂上に近づくと硫黄のにおいが漂ってきます。
121007yake6.jpg

連休中で登山者がいっぱい。頂上直下は石がごろごろです。上にいた人が、頭くらいの大きさの岩を落っことし、岩は私の前を歩いているおじいさんの足をかすめて吹っ飛んでいきました。宙を飛ぶ岩を見たのは初めて。傾斜があるとかなりスピードが出ます。あんなのに直撃されたらへたするとおだぶつ。おじいさんは、上方を警戒していたので、身動きが早かった。私だったら無理でした>< 

上高地に沈んでいたガスが北峰着くころにちょうど上がってきて、ほとんど何も見えず・・(TT)ガスの切れ切れに上高地が見える程度で目の前にあるはずの槍穂はガスの中でした。
121007yake7.jpg

北峰は大賑わい。時間が経つにつれどんどん人がやってきます。焼岳大人気。
中の湯に出る道を下ります。
121007yake8.jpg

下堀沢出合あたりの紅葉。
121007yake10.jpg

ナナカマドやダケカンバの間を縫って進みます。時おり日がさして輝いていました。笹の緑とあいまって、すばらしい景色です。写真ではあまりぱっとしませんが・・・。
121007yake15.jpg

121007yake9.jpg

121007yake11.jpg

121007yake12.jpg

121007yake13.jpg

シラタマノキ
121007shirotama.jpg

下るにつれ、シラビソ(たぶん)の大木が立ち並ぶ地味な森林帯になります。
121007yake14.jpg

13時過ぎ、中の湯に到着。行動時間約8時間、標高差登り940m、下り1,100mほどですからそれなりに歩きました~。焼岳は、北アでは地味な存在かもしれませんが、景色が独特で楽しい山だと思います。
by itsumohappy  at 18:24 |  旅行・山 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

乗鞍岳の写真

連休中、上高地に一泊して軽めのお山歩きをしました。乗鞍岳の写真です(6日)。
ツアーで同行する人たちによく聞くことがあります。それは‥「楽して登って絶景!ってどこですか?」です。以前、乗鞍をあげた人がいて、いつか行ってみようと思っていましたー。剣が峰だけなら日帰りでも可能ですが、せっかくの北アルプスだから一泊することに。本当は涸沢行きたかったんですけどね・・。

松本からバスで畳平へ。あずさに乗っている間は晴れていたのに、着いてからはどんどん曇りモードに(TT)。まあそれでも雨でなくてよかったです。
121006nori1.jpg

2,000mあたりからでしょうか、景色が一変。色とりどりの葉っぱが迎えてくれました。バス降りて歩きたかったよ。走っているバスから写真を撮るのは難しくて>< これで日がさしたらさぞかしきれいだろうと思いました。
121006nori2.jpg

121006nori3.jpg

畳平。ここですでに2,700mです。バスで一気に上がるため、普段高山病にならない人でも体調崩す場合があるそうです。たしかに、ゆっくり歩くわりにいつもより心臓がばくばくしました。13時過ぎから登山スタート。このときの気温は7度くらい。ガイド曰く、曇りで風もないのでこの時期にしては比較的暖かいと。往復3時間の歩きです。
121006nori6.jpg

畳平は森林限界を超えていて紅葉はありませんが、眼下に見えるもこもこと色づいた木々がきれいでした。
121006nori7.jpg

121006nori4.jpg

121006nori5.jpg

もう少しで頂上。なだらかです。
121006nori8.jpg

頂上直下からの眺めは雄大です。右奥、雲のところにうっすらと見えるのは白山。白山て初めて見た!
121006nori9.jpg

北アルプスの峰々を一望。曇りでもパンフとほぼ同じように見えました(^^v 
左は水晶岳ほか裏銀座の山々。まんなかあたり槍穂で、その左手前が焼岳。前穂の右に常念、その手前は霞沢岳。
121006nori10.jpg

剣が峰到着~ 
121006nori12.jpg

奥は御嶽山です。
121006nori11.jpg

お宮にお参りした後、来た道を下りました。畳平に戻った15時頃はかなり寒かった。0度近かったと思います。いったん平湯まで下りて、バス乗り換えて上高地へ。西糸屋旅館という河童橋から近い宿に泊まりました。山荘タイプの部屋でもやはり山小屋とは違って上等でした。
by itsumohappy  at 21:59 |  旅行・山 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

帰ってきた。

乗鞍・畳平下の様子です(10月6日)。今、紅葉は2,300mあたりでしょうか。
121006nori.jpg

行きも帰りも特急はこみこみでした。今日の松本駅はお山の人たちでいっぱい!そばにいた団体さんは涸沢帰りで、様子を聞いたら、紅葉はばっちり+初冠雪ということでとてもよろしかったようです。お布団1枚に3名モードだったらしいですが。
by itsumohappy  at 23:20 |  旅行・山 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

色づきは好調

涸沢をはじめ北アルプスの峰々の紅葉は上々だそうです。去年のように霜でやられず、先日の台風の影響もそれほどではなかったとか。涸沢で色づき9分ほどらしい。全国紙に写真がそろそろ載るでしょう。涸沢いつか行くぞ~

せっかくの連休なので、土日に上高地方面に行きます♪ 
おとといあたりから、喉が変な気がして、心配なので今日、職場の診療所に行きました。診察したドクター、「どこも腫れていない。所見がない。気のせいだ!」とか言って「槍穂に行くんじゃないから心配ない。いい空気吸って元気になるさ」で終わり。薬もらえなかったのはじめてだ~(^^; まあ、良いドクターなのかもしれません。
by itsumohappy  at 22:04 |  その他 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

再び東京駅

台風も行っちゃたし、今日はとりあえず見学でしょ~と思って丸の内から帰りました。
今日オープンの復原東京駅には、私のような物見遊山の人々がいっぱい。
丸の内北口と南口にドームがあって、天井はこんな感じ。かなりの高さです。カメラに入りきれません。
121001tokyo5.jpg

手すりのところ歩いている人たちがいました。宿泊客かも。
121001in.jpg

121001tokyo6.jpg

表に出ると、人でいっぱい。駅前からは、全容は撮れません。丸ビルあたりの上のほうの階からだと写るかなぁ
121001tokyo4.jpg

丸の内北口方面。駅前は一見、広場になっていますが、実際は細い歩道しかありません。人がたまってしまって大変な熱気でした。
121001tokyo3.jpg

丸の内南口方面。こちらのほうが混雑が少ない。
121001tokyo2.jpg

今日は、陛下や総理も出席してオープン式典が行われる予定でしたが、大事をとって中止になってしまいました。残念。
121001tokyo.jpg
by itsumohappy  at 23:32 |  その他 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード
最近のトラックバック