お買い物。

元町(という横浜の中華街の近くにある商店街)のセールで、またステンのコートを買いました。もう今からでは何回も着ないと思いますが・・。カシミアは軽くっていいです。昔買ったカシミアのはラグラン袖で、ぼてっとしているので着なくなってしまって。やっぱりやせて見えるというのが大事なんです!!! ・・・しまっておいて、虫に食われないよう注意しないと>< 

0227coat.jpg

元町では年に2回セールがあります。こういう、別にどうということのない通りなのですが、それなりに有名だったのです。むかーし、横浜トラディッショナルというのがはやって、ここで調達するものでした。ミハマとかフクゾーとか今あちこちのデパートで買えますが、以前はこの通りにしか店舗がありませんでした。
0227mo.jpg
三角屋根のお店は明治の頃からある洋品店。三島『午後の曳航』のマダムのお店のモデルです。
手前の緑の古古しい建物は、大正時代創業の洋菓子店です。
by itsumohappy  at 22:24 |  その他 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

南の海

ブーゲンビリアとハイビスカスの咲く南の島から帰ってきました。かの地は25度くらい、この時期は本来なら雨が多いそうですが、今年は異常気象とやらで、もうひと月位雨が降っていなかったそうです。ちょうど天気が崩れる直前の滞在となり、晴れている間に行動できてよかったです。すでに桜は終わってしまい、つつじ祭りの時期です。朝顔もあちこちに咲いていました。

ここは、沖縄県のウエストコーストです。リゾートホテルが並ぶ地域で、このあたりは谷茶地区です。ホテルの後ろがビーチです。遠浅の海で、沖のほうに白い波が立っています。
0226umihiru.jpg

きれいな海ですが、私はリゾートでのんびり滞在ってできないです・・。海のにおいも好きじゃないし。1時間もいればよいかな。やっぱり山地が好き。
0226umihiru2.jpg

日没は遅く、7時くらいでもうっすら明るいです。
0226umiyu.jpg

えー、リゾート近くに泊まりましたが、遊びに行ったわけではありません!
1枚だけ紹介しますが、↓こんなものなどを見たりしてきたんですよ~
0226seq.jpg
これは、↑次世代シークエンサといって、日本に20台位しかない機械です。遺伝子の解析をする装置で、この機械の登場によりこれまで解析に数年かかっていたものが数ヶ月でできるようになりました。1億円くらいするって。

滞在中、ずっとあったかくて体が弛緩するような感じでした。
帰りみち、東京は4℃、雪が降っているときいて泣きそうになりました。
by itsumohappy  at 21:34 |  その他 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

南の島

南の島に行ってきます。20度以上あるみたい。準備はだいたい終わりました。。すごく気が重いです。行きたくない場所なので>< ああ、ほんと行きたくない。
by itsumohappy  at 01:26 |  その他 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

今日の作品

ビーズの箱をひっぱり出して工作。ビーズつなぎで何が困るって超深爪なので、ビーズがつまめないことです。なので、念力で指に吸い付かせる。(うそ) まぁ、押し付けたりして何とかすくいとっています。今日は朝からけっこう忙しくてどたばたしていました。これも、ストラップの金具とかきれいに作りたかったのだけど、時間がなく、チェーン通して終わり。高さ3cmくらいです。
0222.jpg

by itsumohappy  at 23:58 |  その他 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

洋梨のケーキ

昨年末、合羽橋で買ったアーモンドプードル一袋500gが、まだ300g以上残っています。わるくならないうちに早く使わないと・・
というわけで、14cmアルミ型のテストを兼ねて、焼き菓子作りました。タルトにするのは面倒なので、ただバターと粉類をまぜただけです。今日は寒くって、出しておいたバターがなかなか柔らかくならず、まぜまぜが疲れた。

↓何だかいかにもいい加減感漂う入れ方・・。本当は、生地をもっとならして、洋梨も美しく並べないと仕上がりがきれいにならないのですが、どうも適当になってしまって。真ん中が盛り上がっていたので、先に焼けた周辺部がちょっと焦げてしまいまいた><
0221cake1.jpg

シロップ塗らなかったので、素朴というか間の抜けた味でした。やはり、お酒で風味付けしたほうがいいですね。
0221cake2.jpg

らっぱちゃんが咲きました。
0221suisen.jpg

by itsumohappy  at 23:49 |  菓子 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

完成♪

今日は脇ホックをつけて、
0219kagi.jpg

完成♪です。理想のおなかの収まりぐあい♪ 明日は風雨みたいなので、デビューは来週ですねぇ。
0219kan.jpg
by itsumohappy  at 22:52 |  その他 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

キリング・フィールド

出来はよくとも、二度と観たくないと思う映画はいくつかありますが、この「キリング・フィールド」(The Killing Fields)はそのひとつかな・・。84年の作品です。公開当時、鑑賞券だかが当たって観にいった記憶があります。虐殺事件を知っていた上で観たか、この映画でそれを知ったのかもう覚えていませんが、ああもうえらい衝撃を受けました。狂気と権力が結びつくとこうなるというのをまざまざと見せつけられました。
0218.jpg
今、行われている政権元幹部を裁く特別法廷の運営に、日本が一番援助している(約44億円)のだそうです。
by itsumohappy  at 00:39 |  映画 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

本縫い 2

昨日は帰りが遅くてできなかったので、今夜ちょっとだけやりました。
火曜にして何だか疲れてしまって、全然がんばれず><

裏地のスリット部のしまつをして、
0218ura.jpg
ベルト部分にしつけをしました。ここはあとはまつるだけ。
0218ue.jpg

すごくだるくて今日はここまで。残りは、ホックつけとすそループくらいです。
by itsumohappy  at 22:59 |  その他 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

戦後最大の危機

・・・と今日も誰かが言っていた。100年に一度の経済危機とか、いろいろ言われていますが、自分の周囲では幸いあまり劇的な変化を感じません、職場内にいる限り・・。ただ通勤時に見かける光景が変わってきている。

もう15年以上銀座駅で乗り換えしていますが、これまでホームレスの人々を見たことなどなかった、少なくとも駅改札周辺では。今日帰り道、改札口の前に一度に3人、目に入りました。あと、荷物を2,3こ抱えて(ひとつはキャスターみたいのでひっぱっている)晴海通りをふらふらしている人も増えました。こんなに多いことはいまだかつてないことです。以前は、日比谷公園とか数寄屋橋公園などに多少いて、人通りの多い通路などでは見かけなかったのだけど。

彼らに定額給付金の手続きのことを誰が知らせるのでしょう。住所不定でももらえるようにするとか誰か言っていませんでしたっけ。・・・そもそも給付金、いつくれるのかしらん。
by itsumohappy  at 00:52 |  その他 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

本縫い 1

ミシンが快調なので、順調に進んでいます。
今日は、前・後見頃の縫い合わせと裏地つけ。端端のしまつとすそ上げ、ファスナーつけ。
0215suso.jpg 0215yoko.jpg

残すはベルト・ホックつけなど。
0215skirt.jpg
ちくちくやっているとだんだん夢中になってきます。休日に全然お昼寝しないのはめずらしいです(^^; 
by itsumohappy  at 23:54 |  その他 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

にょき。

昨日暖かかったので一気にらっぱ水仙が出てきました。一晩で倍以上伸びてびっくり。やがて花首が下に折れてきます。日本寒咲はまだ咲いています。らっぱの花は大きくて見栄えするけれど、茎一本に花ひとつなので、観賞期間が短いです。あと、日本水仙と違って香りもしませんね。
0215suisen.jpg

一個百円で買ったパンジー。次々に咲きます。種とっても蒔くのを忘れてしまいます。なんか、百円で買えると思うと自分でたくさんふやそうと思わなくなる。。
0215pan.jpg

パンジーの花びらはひらひらしていてしまりがないですが、ビオラは小さくてもまとまりよい姿です。
0215vio.jpg
by itsumohappy  at 23:43 |  花・木 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

パターン起こしから仮縫いまで

既成服でも標準体型なら選択肢も多いのですが、最近ふくらむ一方の私はお店に行っても悲しい気持ちになるばかりで>< あとねぇ売っているのって幅だし不可能な仕立てばかりだし、生地の質なども値段のわりでない気がする。。襟の出来がよくない服が多い。すごく高い店に行けば違うのかもしれませんね。それにしてもありきたりのタイトスカートが何故なかなか見つからないのか不明です。

というわけで、家にあった生地2点でタイトをつくることにしました。1枚目は、灰色の細かい千鳥格子。↓この図面で新たにパターン書きしました。
0214.jpg

今日は表を仮縫いして、裏地は裁ってしつけで合わせたところまで。早くやらないと暖かくなってはけなくなる(--;
0214karinui.jpg
by itsumohappy  at 23:55 |  その他 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ぽかぽか

今日は暖かい陽気でした。いつもフリース2枚とかごてごて着ているのだけど、今日はブラウス一枚でもだいじょうぶでした。こんな調子で暖かくなると、今年の桜は最速で咲いてしまうかも・・例年並みでないと困る><

紅梅も一気に開いてきました。
0214ume.jpg
by itsumohappy  at 23:45 |  花・木 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

資金ショート

もはや日経平均8,000円割れは常態化し、誰も騒ぎません。。
ぷちギャンブル資金がなくなってきました。あれもこれも買えればいいけれど、ちょっと無理だし。目下、お買い物だけで、利益確定していませんから・・。私は夜中に一回注文するだけです、ずっとPCでチェックできればよいタイミングもつかめるでしょうが。こんな調子でも、ある程度はれば月に10万や20万利益出すのはさほど困難ではないでしょう、たぶん。才能?ある人がデイトレやるのもわかる気がする。満員電車で毎日押されて、職場で長い時間拘束されて、わけのわからないクレームや思いつきに振り回されて、なんてやっているのがばかばかしくなる、きっと。

それにしても、本当に不思議に思うのはずっと様子を見ていて、いいかな?と思って買いいれると、その後これまでになくどたん。と下がる。私の行動を天が見ていて、からかっているようだ・・。薬は今年に入って落ちてきています。たぶん、小浜君のせいでしょう。
by itsumohappy  at 23:55 |  その他 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

芽だし

寒い日、暖かい日が交互にやってくる感じです。そうこうするうち、地熱があがるのでしょうか、1,2日で、急に芽が吹き出る草もあります。例えばこれ。バイモです。
0212bai.jpg 

ちーのいたところに植えたスズランスイセンも出てきた。
0212suisen.jpg

三椏です。紙の材料です。
0212mit.jpg 

春蘭の花芽も伸びてきました。
0212ran.jpg
by itsumohappy  at 22:33 |  花・木 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

『赤ひげ』

BSで黒澤映画を再放送中です。赤ひげは、視聴者アンケートのベスト2だったそうで。録画しておいたのを観ました。前回は失敗したので、ちゃんとDVDが動いてよかった。65年の作品です。何よりせりふがよく聞きとれるのがありがたい。面白かったです。子供から大人まで様々な人間の様相が全て描かれています。療養所のセットが迫力ある。リアルで、時代の雰囲気が出ていて。人々の苦しみはいろいろだなぁ。何に救いを或いは生きがいを求めるか考えさせられます。

出番は少ないけれど、杉村春子が強烈です。加山雄三はあまり上手くない。二木てるみは意外にも当時16歳。撮影前、黒澤監督から『シベールの日曜日』を観ておきなさい、と言われたそうです。
by itsumohappy  at 23:11 |  映画 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

『日本国家の起源』

井上光貞著。
私が使っていた日本史の教科書を書いた先生だなぁと思って、棚から出して読んだのだけど。つまんなかった・・。邪馬台国の出現、国土統一の時期、記紀伝承の信頼性などを津田左右吉ほかの学説を紹介しつつ記しています。印象に残る内容ではなかったです。60年の出版。ちょっと古過ぎる本だったかしらん。あと、あまりに古い時代はさして興味もわかないというのもある。邪馬台国なんて特別関心ないし><。日本の歴史は、4,5世紀でもあまりよくわからないですね。けっこう後進国だったんだなぁと思います。金印って本物なのでしょうか。科学的な鑑定はちゃんとされているのかな。
by itsumohappy  at 23:49 |   |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

小さい春

今日はうす曇りで寒かったですが、昼休みにがんばってお散歩。部屋にいると気が滅入るし。
庭園に咲いていたのは水仙と梅だけでした。木々はまだまだ眠っています。↓は、豊後梅。去年伸びた枝についたつぼみ。これは咲くのが少し遅い種類です。
0210ume.jpg

今きれいなのは、普通の白梅。焦点がなかなか合わないのはどうしてだろう。この木はぶつ切りであまり上手な切り方ではないと思う。
0209umew.jpg

白梅の隣にあった紅梅・・でもない、ほとんど白に近いピンクの梅。はねず色というか。ほんのり可愛いです。
0209umep.jpg

来月のお花見バスツアーに申し込みました。三嶋大社と久遠寺です。今年の桜は早いかもしれないと言っているけど、どうなることやら。
by itsumohappy  at 23:51 |  花・木 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

今月の演奏会

演目は、
○ドヴォルザーク:序曲「謝肉祭」
○ブルッフ:「ヴァイオリン協奏曲第1番」
○ブラームス:「交響曲第1番」

ヴァイオリン:ナージャ・サレルノ=ソネンバーグ
指揮:秋山和慶
でした。
やーナージャさんはよかったです。音の何がどうよいって上手く言い表せないのですが・・。聴いていて面白いのです。この1年で最も印象に残るヴァイオリンだったかもしれない。姿は、街角で弾くみたいな格好で、のっしのっしと歩き肝っ玉おっかさんのようでしたが。気取りがなく性格よさそうな方でした。

ブラームスは、ちょっと退屈だったかな。
定期演奏会も残すところあと1回です。
by itsumohappy  at 23:52 |  音楽 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

『ボレロ』ほか

道新によく出ていた広告でこの公演があるのは知っていましたが、都内でも土日でないとなぁ・・と思っていたところ土曜の昼公演が出たので行って来ました~。東京バレエ団によるベジャール振付プログラムで、演目『ペトルーシュカ』『ドン・ジョバンニ』『ボレロ』です。
0207bo.jpg
『ボレロ』にS・ギエム客演。鍛え抜かれた体に神が宿ったというか・・。非常にしびれるダンスでありました。テーブルの周りにいるその他大勢のダンサーは40人位いるのですが、没個性が個性化していていいようのない迫力があります。一方、テーブル上のダンサーは、踊れれば誰でもいいというわけにはいかない。強靭さ+αが要るような。うまく表現できませんが。

かなり昔に、このダンスは映画で観たことがあります。帰り道、借りようとお店で探したらVHSテープ2本!組版しか置いていない。配線が面倒だし、長尺なので今日はあきらめました・・。
by itsumohappy  at 23:57 |  その他 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

『ティンブクトゥ』

これもP・オースター作。ミスター・ボーンズという犬が主人公です。
犬の人間に対する愛や忠誠を犬の目線で描くとこうなるのかな、という楽しくて悲しい小説です。一見、なんじゃこりゃ?みたいに思いつつもさらさら読めます。ミスター・ボーンズは、最愛のご主人と別れて苦難の放浪をしますが、幸せな(といっても物理的にだが)一家に引き取られる。しかし、オースターですから平凡な終わり方はしないわけで、最後の1,2ページに来てうわーん・゚・(ノд`)・゚・ときました。まぁ誰にでもお勧めできる感じではありませんが、犬好きな私は気に入りました。

ちーを思い出さない日はありません。犬が口きけたら面白いなぁとよく感じていました。奴は毎日何を考えていたのか知りたかったです。今日のエサもこれかぁとか、おやつが少ないなぁとか思っていたかなぁ。
by itsumohappy  at 00:48 |   |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

節分

お正月のお花をやっと片づけました。菊はさすがにくたびれていましたが、松と千両は元気だったので、別の花瓶に入れて片隅へ。正月花に代わって田舎でもらってきた花を置きました。
0203hana2.jpg
帰り道、のり巻きを店の前で売っているのが目につきました。関東にはない、というか私は知らない習慣ですが、ここ2,3年ですかねぇ、はやって?きたの。今年の恵方は、東北東やや右だそうです。誰がどうやって決めたんでしょう・・。
by itsumohappy  at 23:16 |  その他 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

『自由への大いなる歩み』

M・L・キング著。副題「非暴力で闘った黒人たち」。59年の岩波新書です。この本の出版当時キング牧師は存命でしたが、68年に暗殺されました。39歳!だったなんてはじめて知りました。

55年、アラバマ州モントゴメリーで起きたローザ・パークス夫人の事件(バスで白人の乗客に席を譲ることを拒否したため逮捕された)をきっかけに始まった黒人によるバス乗車拒否運動の経緯が記されています。約1年にわたる運動の結果、バスでの人種的隔離は違憲とする最高裁判決を勝ち取りました。隣人愛とガンジーをお手本にした非暴力抵抗主義をもって運動を率いたキング牧師には、指導力だけではない、人々をひきつけるカリスマ性というのか、何か特別なものがあったのだろうと、本の中にある様々なエピソードから伺えました。

キング牧師の記す人種隔離政策のいろいろは実にむごいもので、つい半世紀ほど前の出来事とは思えないです。54年の最高裁判決で、学校での隔離策は廃止されてもその後も長らく黒人差別の実態は厳然とありました。

消極的に悪を受け入れることなく、当然の権利獲得のために闘おうというメッセージは、普遍の真理ですね。キング牧師は、「剣をとるものは剣にて滅ぶ」と説き、戦闘的な非暴力運動を展開したけれど、暴力に倒されてしまった。非暴力は崇高であっても、それだけではゆるぎない権利の獲得は困難である、ということも感じさせる本です。
by itsumohappy  at 01:11 |   |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

宿をとった。

上洛は、4月4,5日に決めました。何かは咲いているでしょう、たぶん。
ネットで見ると京都駅付近のホテルの土曜日泊はもう埋まっています!またしてもアクションの遅い私>< 今日のお昼は忙しくてJTB寄れなかったし。いちおうお店でも空きを聞いてみるけど、キャンセル待ちかなぁ。なので、ただいまとりあえず梅田!にとりました。梅田なんて10年は行っていない気がします~。
by itsumohappy  at 23:24 |  その他 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード
最近のトラックバック