わんこの要求

夕べというか今朝も騒いで。朝4時に。(--;;;
このあたりは月食鑑賞どころか雷雨でして、地面が濡れて涼しくなったのはいいのだけれど、また犬がわめきました。雨降るとだめなんですよ。。小屋は濡れないところにあるのに。で、いったん騒ぎはじめるとヒステリーが高じてきて、興奮状態に!そこで、「新聞」の登場です。新聞紙を居場所にしくと不思議と大人しくなります。でも、だんだん湿気をすうから、しばらく経つとまた騒ぐ。今夜は何時になるかなぁ。
by itsumohappy  at 00:15 |   |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

源氏物語

高校の時の国語の先生が、源氏物語は英語で読むほうがわかるんだ!とよく言っていました(先生ほんとに読んでいたのかな)。なぜなら英文だと主語があるからだって。。
まー古文は誰が主体だかわかりにくいですからねぇ ながーいながい源氏物語、さすがに英語では無理なので、私は橋本治の訳(といっても橋本治なので、単なる古文の翻訳に終わっていない)で読みました。
by itsumohappy  at 00:06 |   |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

北海道の写真

旅行(・・・といってもひと月前(^^;)、7/26~28)で撮った北海道の写真の一部です。天候は曇り/雨だったので、ちょっと写真が暗いです。今回は、礼文島の入っているツアーを選びました。本当は、レブンアツモリソウの咲く6月頃に行きたかったのですが・・・。

新千歳から稚内を目指して北上。北竜町のひまわりです。町おこしの一環だそうです。そろって東の方を向いています。
hhokuryu.jpg hhokuryu2.jpg
連作ができないので、毎年土地改良剤をまいているとか。ここにはひまわりの種アイスがありました。


北緯45度通過地点です。途中の道の駅の庭にはバラが満開。
hhokui.jpg hbara.jpg
北海道なので、道警。
hdokei.jpg



サロベツ原野。花は地味なものが多かったです。やはりエゾカンゾウとか黄色いものがないとちょっとさみしいなぁ。
hsarobetsu.jpg

夕方近くに稚内入り。1936年完成の北海道遺産の北防波堤ドーム。昔は、この後ろの埠頭から樺太行きの船が出ていました。
hkaigan.jpg


最北端地なので、線路はここまで。
hsenro.jpg

時間がなく、高台にある稚内公園(氷雪の門や樺太犬の記念碑がある)に行かれませんでした。さて泊まったところはどちらでしょう。。
hsaihate.jpg hhsakhalin.jpg


ソ連による大韓航空機の撃墜事件(1983年)をキャッチし世界的に注目された自衛隊のレーダー基地。
hjieitai.jpg


稚内のお店で。カニは好きだけど、グロテスクだなー。こんなに水槽につめこんで、ちょっと虐待ではないでしょうか。藤色のアブラカニ。タラバの親戚筋。お店のおじさん曰く30年やってて初めて見たって。
hkani.jpg hkani2.jpg


最北端の宗谷岬。雨・風ビュービューで、まともに立っていられなかったです。傘(をさそうというのがそもそも間違いだけど)開いたら0.01秒で壊れました。えーん。
そばに立っている間宮林蔵さんを撮らないわけにはいかないので、がんばって撮った。風がすごいとカメラも構えられないんですねぇ。今気づいたけど林蔵さん何持っているんだろう。地図?
hsaihokutanchi.jpg hrinzo.jpg


立派なフェリーに乗って利尻島へ。百名山の一、利尻富士はなかなか形がよいです。万年雪があるそうです。利尻島はくるっと一周できる島。東側と西側で天気がちょっと違います。
hship.jpg hrishirifuji.jpg


オタトマリ沼と姫沼。
hrishiriotato.jpg hrishirihimenuma.jpg


寝ている熊に似ているから寝熊の岩。
hrishirineguma.jpg



これはフクロマといって、昔ニシン漁をしていた頃の名残です。冷蔵設備などの無い昔の船は、とったニシンをいったんここに入れて、また漁に出たのだそうです。
hrishirifukuro.jpg



利尻はやっぱりコンブの島。あちこちで、砂利の上にコンブを干しています。
hrishirikonbu.jpg
風に沿って天日で干すほうが機械で乾かすよりやっぱりよいって。ただ、雨に当たるとシミができて商品にならなくなるそうで、この日の不順な天候にふりまわされ、あわててコンブを片付けている人たちをあちこちで見ました。コンブ商品はいっぱいありました。


いばってポーズをとる利尻のカモメ。全然動かないので、ツアー仲間が入れかわり立ちかわり一緒に写真を撮っていました。
hkamome.jpg



北海道はやっぱりハマナス。とげとげがすごい。
hhamanasu.jpg



うに丼。うに好き~ ただ、普段、一度にこんなに食べることはないので、最後のほうは胸がつかえてきてしまって。。
hunidon.jpg


利尻島から40分ほどで礼文島。ここは、高山植物で有名です。写真いっぱい撮ったけど、きりがないので、雰囲気だけ。
hrebunkeshiki.jpg
立ち上る冷たい霧に山がおおわれ、様々な植物が夏の間次々と咲きます。

1948年にあった金環日食の記念碑。アメリカからも観測のため大勢研究者が来たおり、珍しい花も咲いているということで、礼文島が有名になったそうです。
hrebunkinkan.jpg



澄海岬。旅行のパンフレットだともっときれいなのですが。
hrebunsukai.jpg


稚内に戻った後は、ひたすら南下です。旭川で動物園に寄りました。
有名な旭山のゴマフアザラシ。まともな写真が全然撮れなかったです。
hgomaazarashi.jpg


やはりこういうのが撮りやすいですね。
hpengi.jpg hshirokuma.jpg

美瑛、富良野を通過。美瑛の丘の景色はなかなか雄大でよいです。道もどこまでもまっすぐ。
hmichi.jpg



富良野のフラワーランド。ラベンダーとユリがきれいきれい♪
hfland1.jpg
 
hfland2.jpg



三笠付近。三笠は北海道で最初に開かれた炭鉱の町です。当時の建物の名残。
hmikasa.jpg


移動時間が長かったけど、うつりかわる景色を満喫しました。
北海道のものは何でもおいしくて、毎日いろいろ食べてたら肉がついてしまい、いまだについたままです。猿払のホタテをまた食べたい!

by itsumohappy  at 00:44 |  旅行・山 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

かっかする

この暑いなか満員の通勤電車に乗っているだけでもかっかします。
押されておじさんの腕とかがくっつくし気持ちわるいぃ
家で仕事できたらいいな。でもきっとずっと昼寝してしまうだろうな。

万両。秋、ころころした赤い実がつきます。鳥が持ってきて根付いたようで、あちこちで増殖中です。
manryo.jpg

by itsumohappy  at 23:15 |  その他 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

死んだふり

私はとにかく虫が嫌いなのですが、今の季節で一番ぞっとするのはセミ!!あのグロテスクな姿。今日道端にひっくり返っているのをいくつも見ましたが、実はあれって生きているんですよね。。ちりとり&ほうきで片付けようとするとびぃぃぃぃとかいってくるくる回ってもう狂いそうになります。
木のそばを通るといきなり飛んでくるし、それもめくらめっぽう飛んできて嫌ぁぁ
アメリカで、13?17?年セミとかいって大量発生したみたいですが、ぞわーっとします。オカルトの世界。TVで、セミにチョコがけしてお菓子?にしているのを見ましたけど、気が遠くなりそうでした。
by itsumohappy  at 23:19 |  その他 |  comment (5)  |  trackback (0)  |  page top ↑

夏ばて・・?

ここ1週間くらい思うように体が動かなくて、寝てばかり。。いくら寝てもまたいつのまにか寝ています。どこか行く気も何かをする気もなく、三歩歩いたらぱったり倒れそうです。本を読んでも集中できず、頭はぼーっとしていて・・。惰性な毎日が過ぎていきます。はぁ。

バラ。四季咲きなので、いつも3,4つなんとなく咲いています。
bara2.jpg

by itsumohappy  at 22:09 |  その他 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

白い花

盛夏は花が少ないです。
レンゲショウマ。今年は花茎が2本になりました。去年、咲かなかったぶん花つきがよいです。つぼみはまんまるです。下向きに咲くので写真撮りにくい。。
renge.jpg

ツリガネニンジン。これは白いけど普通は紫かな。釣鐘みたいな形をしています。ひょろひょろしていてかっこがもうひとつで、切ってもあまりはえないです。
tsurigane.jpg

by itsumohappy  at 18:32 |  花・木 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

暑い。。

休日に家にいると暑いですねぇ 体の中が煮えるような感じでした。すごく消耗します。草花もぐったりしています。

ギボウシ。今年は何故か花つきがよく次から次へと咲いています。この花はイギリスで人気があり(聖母のイメージであるユリの形の花は重んじられる)、いろいろ品種改良されているらしいです。葉っぱがふ入りのや花が大型のものなど様々な種類があります。
giboushi.jpg

ハナイカダ。花筏です。葉っぱの真ん中に花が咲くため実も真ん中につきます。雌雄異株なので、ひとつの鉢に雌雄2本入れています。
hanaikada.jpg

by itsumohappy  at 22:43 |  花・木 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

芸術映画

・・・の類を最近は全然観なくなりました。もともと映画は楽しんで観るもの、つまり娯楽だと思っているので、うーむ???と考えてしまうのはだんだん避けてしまうんですよねぇ 

ベルイマン、アントニオーニ両監督亡くなりました。アントニオーニの映画は3本くらいは観た気がするけど、何にも覚えていないのでちょっと略(^^; で、ベルイマン。観ていて楽しくないし、疲れるし。。。まぁ理解力のない自分がいけないのですが。

「第七の封印」・・・冒頭、十字軍の兵士が死神とチェスをするところまでしか覚えていないですねぇ あんまりわからなくて困っていたら周囲にいた数人が席を立って出て行ったので、私だけじゃないんだと安心?した記憶あり。(でも貧乏性なのでちゃんと最後まで観ることは観た)
「野いちご」・・・これはわかりやすいほうかなぁ 人の内面をえぐるような感じでちょっとつらい。
「ファニーとアレクサンドル」・・・映画館に昼間入って出たときは薄暗かった。でもこれは面白いかも。こんな映画を創る人は今では皆無でしょう。
他にもいくつか観ましたが、ひんやり感漂っていかにも北欧という印象でした。映画制作を志す方はベルイマン映画は必見でしょうが、私はもっと心が温まる映画が好きですねぇ
by itsumohappy  at 00:25 |  映画 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

疲れた。。

アレルギーもちなのですが、昨日に続き今日もくしゃみが止まらずひどいめにあった。。薬を飲んでもあまり長く効きません。これって肉が増えたから(TT)? くしゃみって体力消耗します。よれよれ帰ったら通り道にまたガマがいて(TT)。このまえ塗った絵の具がついていない!ガマの油で落ちたのか?それとも3匹目?あらたに塗る元気もなく家に入りました。。
by itsumohappy  at 23:57 |  その他 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

花火

神奈川新聞社の花火に行ってきました。今年初めての花火見物。写真てうまく撮れないですねぇ きれい~~て見てから押しても遅すぎ(^^; 黒い写真ばっかりでした。三脚据えたカメラのおじさん達をたくさん見かけました。

hanabi.jpg

by itsumohappy  at 23:58 |  その他 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード
最近のトラックバック