ボーナス返上と言うけれど

国の偉い人たちが、年金問題の関係でけじめをつけるとかで、ボーナスを一部返上したようですが。ふーん。って感じで、別にそんなことしてくれなくてもいいと思うけど。それでけじめをつけられると考えているのかしらん。それより、今、どれ位のデータが照合されつつあるんですかね。改良プログラム開発中なんでしょうか。1年でどうにかするって言ってたような気がしますが、今後の線表とかどうなっているんでしょう。社保庁のページ見ていないけど、今の状況を逐次お知らせしているのかな。一連の騒ぎで、社保庁とNTTデータで3人ずつ位は過労死したりして。

でも、この問題は何年も前から、ジャーナリストや代行事務をやっていた企業の関係者の間では知られていたといいますから、当然、関係省庁の人たちもわかっていたわけで。実に壮大な無責任体制ですが、特別驚かない。チェック、監督、公表体制がないと、手抜きする一方だもの。。役所は、仕事やってもやらなくても同じ等級にいるなら同じ給料。で、責任とることを異様なまでにすーーーーーっごくおそれる。社保庁関係者ではないけれど、そういう公務員たくさん見てきました。いい加減が続いていると、それを許す雰囲気が出来てしまう。なあなあです。
今度の選挙はどうなるでしょうね。
by itsumohappy  at 00:36 |  その他 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

最近はおりこう。

ここ数日うそみたいに犬が静かになりました。この変化に却って不安です(^^;  葉蘭を切って居場所にしきつめ、その上に新聞紙しいたら、ベッドだと思ってくれたようで(^^;; 新聞の上でくるくる回って体勢を整え、大人しく寝てくれます。あーよかった。

by itsumohappy  at 23:38 |   |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

今夜は・・・

どうなるだろう。。今朝はまたやられました。2時起きです。はぁ。
inu3.jpg

やはり年寄りの顔ですね。耳はげているし(^^; 
by itsumohappy  at 00:27 |   |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

またヒステリー

今朝の3時から約1時間、また犬が騒いで・・・(--;
悲鳴のようなきいきい声が断続的に続いて困りました。。呆けたのかなぁ。幸い向かいは小学校なので夜は誰もいないけれど、やはりうるさいし。雨の日に何かがあるらしい。何かが来ているのか見えるのか、あらぬ方向を見てそわそわしている。今夜はどうなるかなぁ。
inu.jpg

最近全然言うことを聞かないです。お座りもお手もしない。帰ったよってそば寄っても、気がついているのにこのようにふてぶてしく寝ている。全く困った犬だぁ。
by itsumohappy  at 22:18 |   |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

白い花

今日も血圧が下がってほとんど起き上がれず。

白い花は寂しい感じですけど清楚でいいですよ。思えば随分亡くしてきました。白い芍薬、白い水仙、白い菊。。。香りで咲いたのに気がつくのはくちなし。八重と一重があるけれど、やはり八重がきれい。
kuchinashi.jpg

しばらくあった白い桔梗も今年消えました。去年まいた桃色桔梗の初咲き。ほとんど白に近いです。何故か、鉢に植えたものだけつぼみがつきました。
kikyou.jpg

by itsumohappy  at 17:05 |  花・木 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

JRの説明は不親切 怒)

3,4分遅れるだけでもすぐこみこみになってしまう朝の通勤電車。やっと乗り込んだと思ったら何故か動かない。。

「線路内に人が立ち入ったので安全確認しています」って言うから、開かずの踏み切り(近所のは、線路10ラインはあるから待ち時間長い)でしびれを切らしたおじさんが線路に乱入したのかと思い、すぐ動くだろうと高をくくって待っていました。人身事故なら動くまでの目安は30分。振り替え輸送の別電車に乗るかは、事故が発生した時間で考えます。下手に移動しても移動先がこんでまた乗れなくて、そうこうしているうち事故ったのが運転再開したりするから。。

だけど今日は「立ち入り」なのにいつまでも動かない!あとでニュース見たら、架線が切れて電車降ろされた人たちがそばの線路歩いているから危なくて動かせない、ってことだったらしい。。だったら最初からちゃんとそう説明してくれ~ 確かに「線路内人立ち入り」ではあるけど。重大な事故ならすぐ動かないことはわかるので、さっさと別行動を考えるのに。1キロも線路歩いている人たちの安全確認じゃいつまでたっても動かないわ、そりゃ。

まったく気が利かない ヽ(`Д´)ノ でも私の場合はまだましだった。
3時間も4時間も缶詰にされた人たちは怒り心頭だろうな。。
by itsumohappy  at 23:49 |  その他 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

足腰が・・・

痛い。やっぱ、靴がよくないんですかねぇ。今は日が長いからちょっと歩いて帰ろうかな?と思っても足が痛くて歩けない(--;

昨日、今日と続けて僧兵を見たのですが、なんかそういうのはやっているんでしょうか。流行にうといからよくわかりませんが。。
昨日は、僧兵(弁慶ですね)と義経がパチンコの看板もって声を張り上げて宣伝につとめてました。有楽町マリオンのまん前で、思いっきり目立ってた。。
今日は、僧兵と2人の山伏(こちらは本当に本物の雰囲気)が、ソニービルの前を悠然とあるってたし。ちゃんとなぎなたも持ってた。
by itsumohappy  at 22:45 |  その他 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ダチュラ

エンゼルトランペットともいいます。花が次から次へと下向きに咲きます。もらった苗木を日向に植えたら、高さ2メートル近くまでなってしまった。。夕方に花が開き、時間が経つとピンクっぽくなります。
angel.jpg
by itsumohappy  at 23:27 |  花・木 |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

あじさい

今日は天気予報が外れて、晴天でした。
気候とともに花も移り変わりが早いです。今はあじさいがいいですね。家のは全部挿し木です。
あじさいはすぐ大きくなるのでおすすめ~ このふたつも挿し木です。
ajisai.jpg

こんなふうにして、増やします。今日はガクアジサイを挿しました。
sashiki.jpg

何年経っても1本だけのピンクユリ。
pinklily.jpg

先日アップしたこのユリは、最初3本位だったのに・・・。
redlily.jpg

by itsumohappy  at 22:11 |  花・木 |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

赤黒いユリ

今日は30度位になったのかな。暑いしだるいし、何にもやる気がしないなー。という一日でした。
yuri.jpg

ユリは好きなんですけど、きつい色であまり好きじゃないものに限って何もしなくてもどんどん増えてしまうんですねぇ。。好きなうすピンクのはいつの間にか消えてしまいました。
by itsumohappy  at 23:44 |  その他 |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

どおりで・・・(>_<)

・・・足が痛いわけです。おそるおそる計ってみたら、先週、好きなように食べていたつけが正直に来たー(>_<) 苦心してやっと-○㎏落ちたのに。はぁ。
粗食に回帰します。ふわふわ粉寒天もまだまだあるし。

花菖蒲。今年は花が増えました。二つあるけど同じところに植えても育ち方が違います。
hanashobu.jpg 
hanashobu2.jpg
どちらかというと花びらはすっきりしたほうが好きかも。
by itsumohappy  at 23:38 |  その他 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

足が痛くて・・・(>_<)

靴がですね、何はいても合わないんですよ(TT)
「運動靴」じゃないともうひざや腰に来てしまってすごく疲れます。パンプスとかはくと、こう、足の前に半円の「輪」がつくんですよ。。足の形悪いから、お店にあるようなおしゃれな靴がはけないです。あんなヒールが高いの、みなよくはけるなぁ。
あー足痛い。。外反母趾もだんだん進んでいる気がします。(まぁもっとやせればいいんですけどね)
テーマ: 日々のつれづれ -  ジャンル: 日記
by itsumohappy  at 00:30 |  その他 |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

『氷結の森』

前作『邂逅の森』で直木賞を受賞した熊谷達也氏の作品です。
今、読んでいる本(全6巻)が半ばにして苦しくなり、気分転換にと思って図書館にあったこの本を借りてみました~

もとマタギが、かっこよく活躍します。ハードボイルドです。あっという間に読めますが、うーん。。。『邂逅の森』のほうがよいわ。
樺太や尼港を舞台にとりあげているのはユニークです。次はこういう忘れられたような時代背景で、シリアスかつしみじみとした作品を書いてほしいなと思います。
テーマ: 読書感想文 -  ジャンル: 小説・文学
by itsumohappy  at 23:24 |   |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

梅の実とり

紅梅の木になった実をとりました。
umenoki.jpg umenomi.jpg

高いところはなかなか届かない!久しぶりに木に登りました。

バラを切って挿しました。
bara.jpg

by itsumohappy  at 23:15 |  その他 |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード
最近のトラックバック