なんか疲れた

ちょっと体調崩すとより疲れやすくなりますねぇ
朝の電車から始まって帰宅するまで。。

レディースデーなので、「ディパーテッド」でもみようかな?と思ったけれど、なんだか疲れる映画だそうで今日はあっさりやめました(--;
で、代わりに今日がサービスデーの近所のビデオやさんに寄ってみましたが、レジの大行列を見て、これもあっさりやめました。

最近全然借りてない。。いろいろ見たいんだけどなぁ。
by itsumohappy  at 23:01 |  その他 |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ラスプーチンは有罪か

外務省のラスプーチンさんこと佐藤優氏、明日判決と聞きました。最近メディアに書きまくりですね。内容は面白いと思う。才能&バイタリティあふれる方なんでしょう。神学、哲学がバックグラウンドだし。
「国策捜査」だから無罪にはならないのかな。
by itsumohappy  at 23:13 |  その他 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

恵方巻2

恵方巻は食べ物なんです。のり巻きというか太巻きで、節分の時に食べるそうです。その際、

・その年の恵方(縁起のいい方角;誰が決めるか知らないけど毎年変わる)に向かってお願い事をしながら食べる。
・太巻きは切らずに長いまま食べる。
・食べている間しゃべってはいけない。

というお約束だそうで。。
今年は北北西が恵方らしいんですけど、コンパス使わないと正確な向き加減難しいかなと思って(^^;  恵方巻って大阪だけの習慣ですか?
by itsumohappy  at 22:39 |  その他 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

エリートの品性

東大→大蔵省→大臣というたらこの国では最高のエリートなんでしょうが、「機械」発言で、その無神経・傲岸ぶりをはからずも見せつけて下さいました、厚労大臣。これが宴席で酔っ払って口走ったならまだしも、わかりやすく説明したかった云々言うから余計みっともない。説明のためにと思って出てくる言葉ではない。大臣の資質以前に、もう品格の問題ですね。

こういう大臣のもと、エリート官僚の皆様が、凡人には理解不能な数字を机上でこねくり回してあーでもないこーでもないと政策作っているんでしょうねぇ 彼らにとっては、私めのように子供にも結婚にも無縁な者なんて、もはや機械の端くれにもならない非国民ですわ。
(***今日はただでさえおなかが痛いので機嫌がわるいのです***)
by itsumohappy  at 22:24 |  その他 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

恵方巻

・・・なるものをはじめて知ったのは去年あたりです。そういう習慣があるんですねぇ。ファミレスでも予約受付していました。関西?の皆さんは毎年恵方をコンパスとかで確かめて、そちらを見ながら黙々と食べているんでしょうか。ロールケーキ版もあるようですね。
by itsumohappy  at 01:22 |  その他 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

富本憲吉展@世田谷美術館

kenkichi.jpg
・・・に行ってまいりました。
空いていてゆったり観られてよかったー。
羊歯の葉っぱひとつひとつ、手で描いて整然と並べて作る文様は迫力があります。すごい集中力が要求されますね、途中で間違えたら台無しですから・・・。展示品は、壺、飾り筥、香炉など。はこ好きの私としましてはもうためいきしか出ない、、一体いくらくらいするんだろう。。ほしいなぁ。

富本憲吉さんは、あまり生活のことを考えなくても創作に打ち込める恵まれた環境にあったようです。豪農かな。明治時代にロンドンに私費留学ですから~
展示会は3月11日までです。kenkichi2.jpg

by itsumohappy  at 23:42 |   |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

新幹線に乗りたい

帰宅時、ホームでぼけーっと電車を待っていると、5分位の間でも上り下りの新幹線がわりとひんぱんに行き交います。下りはだいたい新大阪行きが多いけど、たまに岡山とかあったりしてあああれに乗りたいなぁとよく思いますー

もう、3年くらい乗っていない。。新幹線好きで、いまだに乗るときわくわくするんですよ。最近の車体は、とんがりでちょっとこわい顔してるのが多いね。でも「こだま」だと昔風のをあてられていて、そういう形のほうがなんか好きです。
by itsumohappy  at 01:36 |  その他 |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

祝:アカデミー賞ノミネート

「バベル」はまだ日本では未公開ですが。。今夜のニュースで、菊地さんはヨイ!とブラピも褒めているし、なかなかインパクトのある演技だったようですね。案外受賞したりして?そしたら49年ぶり!の快挙だそうで。同じ映画で別の女優がやはり助演賞にノミネートされているのも珍しいかも。

「硫黄島からの手紙」は、監督、作品、脚本、音響編集にノミネート!
このうちどれかは受賞するでしょう。作品賞だったらほんと米国人尊敬します。「父親たちの星条旗」も本来なら作品賞などにノミネートされておかしくない(音響関係2部門のノミネートのみ)けど、「硫黄島・・・」のほうがよりアメリカ人に訴えるものがあったんでしょうね。

作品や監督で何度かアカデミーを受賞しているイーストウッドより、恵まれない?マーチン・スコセッシ(「デパーテッド」でノミネート)が受賞するかも。。でも「デパーテッド」は娯楽系だし(見てないけど)、渾身の硫黄島2作を撮ったイーストウッド監督は資格十二分だと思います。

今回のノミネーションリスト↓
http://www.oscars.org/79academyawards/noms.html
by itsumohappy  at 22:49 |  映画 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

車椅子は重い

というか、人の乗った車椅子を押すのは重い。。

昼、食事に行くため坂を下りていたら、坂の真ん中へんの建物から出てきた車椅子の女性に、坂の上まで押して下さいって頼まれました。
お安い御用ってことで押そうと思っても、歩道端にある点字ブロックに車輪が当たって、たいした高さじゃないのにこれがなかなか乗り越えられない! あうあう言っているうち車椅子が重みでずるずる下がってくる・・・うあ、坂から下り落ちたら車椅子に轢かれてしまう・・じゃなくて女性が怪我してしまう・・っておたおたしていたら、通りがかりの男性2人が手をかしてくれて乗り越えられました。

坂の上まで押したあと、行き先を聞くと信号渡るって言うので、ついでに向こう側まで押すことに。すると、先にまた点字ブロックがある(--;
今度は平地だしするするーっと動かせばいいか?と思いきや甘かった。。やっぱり乗り越えられず、がつんと当たった勢いで、女性は前にずりおちそうになってしまいました(--;; ゆっくりと持ち上げないといけないんですね、あれ。

普通体型の人でも、乗っていると車椅子って想像以上に重い。
来たるべく介護人生の一端を予行練習した気分になりました。はい。
by itsumohappy  at 21:52 |  その他 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

納豆はわるくない

件の番組は見たことないんですけど、そんなに信じちゃうもんなんですかねぇ・・・納豆、好きじゃないけど体にいいんですよ。畑の肉だ!とか言われて子供の頃は無理やり食べさせられてました。

話半分に聞いていれば、裏切られた!ショックだ!みたいにならないと思うけど、真剣に見ているんですね。そりゃ捏造はよくないけれど。
なんとなく昔々やってた川口浩探検隊なんて番組を思い出しました。
by itsumohappy  at 22:42 |  その他 |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

収蔵品のない美術館なんて

クリープを入れないコーヒーみたいだ。とつぶやきたくなります。
工事中から異様な姿と巨大さで注目されていた国立新美術館。
確かに上野の都美術館は、暗くて狭くて汚くて今どきどうしようもない建物でしたが。しかし収蔵品を持たないのは一つの選択かもしれない。収集維持管理にかかるお金と労力を考えると貸しギャラリーに徹するほうが効率がよいのかも。それにしては立派すぎる箱ですよ。
「美術館」って名称以外にもっといいのなかったのかなぁ。
by itsumohappy  at 22:30 |  その他 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

寒日につき冬眠

今日は陽がないせいか寒くてたまらず、冬眠することにしました。
でも、布団に入っていないとやはりうたた寝みたいで、わけの
わからない夢ばかりみてました。

・・・と、揺り起こされた気がしたんですよ、「おら、起きろ~」
って言われて、、会議中にばったり寝ているところを起こされる
夢で。ただ、肩の辺りとかすごくリアルな感覚がありました。
周りを見て、誰もいない、よしよしってことで、また寝なおす。。
なんて感じで一日のほとんどが失われてしまった(TT)

朝青龍強いですねー ふてぶてしさもぐっど。
総理大臣杯を渡すちっこい副官房長官がやっぱり1人じゃ持て
なくて、箒持って土俵はく「なとり」(職名わからん)が
例によってちゃーんとスタンバイしてばっちりフォロー。
カップ転がしちゃ大変だもんね。
by itsumohappy  at 23:34 |  その他 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

早く読みたい・・・

・・・今回の青山七恵さんの芥川賞受賞作。審査員慎太郎氏がTVに出て(しかも龍といっしょだ)作品を賞賛するなんてはじめて見た!この方は、おれさま以外は認めないと思っていたから。。

文藝春秋にのるはずなので、次号を待つしかないですね。
受賞作は、はじめ河出書房新社の文芸雑誌「文藝」に載ったようですが、会社の図書館になかったです。(--)
by itsumohappy  at 23:51 |   |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ショランジュ

牛乳カステラがなくなってしまったので、買ってきましたー。通勤途中のデパートの北海道物産展に出店していた小樽の菓子店LeTAOの「ショコランジュ」。以前知人にもらって食べてから好きになりました。スチームチョコレートケーキって書いてあります。ずっしりと重いケーキです。形状は、金塊が全身チョコレート色になったような感じ。

聞くと都内では出店していないとのこと。どこかのデパートの催事でみかけたらおすすめです。お店の一番人気は「ドゥーブルフロマージュ」というチーズケーキだそうです。私はそれほどチーズケーキが好きではない(しかし出されたら食べる!)ので今回は買いませんでしたが。。
anju.jpg

テーマ: おススメ商品紹介 -  ジャンル: 日記
by itsumohappy  at 23:43 |  菓子 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

昭和は遠くになりにけり

暇さえあれば寝ている私。帰りの電車でも、座れて本をちょっと読むともううつらうつら。。半分とろとろしていたら、どっかの駅で会社帰りとおぼしき二人組の男女が乗ってきて私の前に立ち、会話が聞こえてきました。

男 「・・・その頃、日本はオリンピックをボイコットして、それから・・・」
女 「え?日本、ボイコットなんてしたの?いつ?戦前?」
男 「いや、冷戦の頃だったと思うけど、えと、いつのオリンピックだっかな」

私はここで、がばと起き叫びたかったです・・・
モスクワだよ!アフガニスタン侵攻のせいで、金メダル確実と言われた柔道・山下は涙をのんだよ!こぐまのミーシャ! 戦前ってねー、昔から日本人は活躍してたよ!(リアルタイムでは知らないけど) 前畑を、西男爵を、友情のメダルを知りませんか、偉大な伝説ではあーりませんか!  
・・・と。

いったいどんなギャル(死語)かと思って、そっと顔を上げたら女性は、年のころ32歳くらいと見えた。どうして知らないのよ(--; と思った。。しかし!あとで見てみたら、モスクワオリンピックって1980年なんですね。今32歳の人(って勝手に決めつけているけど)は、当時小学校あがるかあがらないかの頃。それじゃぁ知らないかもしれません。

いや、私も子供でしたけどね、対米追随外交をのろう位には育ってました。オリンピック、楽しみにしてたんですよねー イギリスもフランスも参加してるのに!!って怒ってましたよ。
まあ、あれですね、昔々の話になっちゃったんですね。(遠い目)
テーマ: 日記 -  ジャンル: 日記
by itsumohappy  at 22:22 |  その他 |  comment (3)  |  trackback (1)  |  page top ↑

祝:ゴールデングローブ賞

日本人の活躍がうれしいのお。
「硫黄島からの手紙」はアカデミーにもきっとノミネートされるでしょうね。これを観たとき「バベル」の予告やっていて、お、役所さんもハリウッド進出か!と思いました。ちょっと不思議な感じの映画に見えましたが、公開されたら行きます。
by itsumohappy  at 01:38 |  映画 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

無常の記憶

震災からもう12年経つんですね。
私は関西には親戚などはいなくて、TV、雑誌を通してしか知らないですけど、神の不在をしみじみ感じました。
朝、職場に着くまで知らなくて、ついていたTVを見たときはどこかの国が爆撃?されたのかと思って。映し出される惨状に、同じ国の出来事とはどうしても思えなかったです。
ああそのうち来る関東大震災が怖い。
by itsumohappy  at 01:32 |  その他 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

山下りん

ハイビジョンで山下りんをとりあげた番組やっていました。普段TVはニュースをちょっと見る程度なんですけど1時間半、番組をじっくり見てしまいました。山下りんは明治のはじめ、ひとりでサンクトペテルブルクに赴き、修道院で生活しながらイコンの勉強をした女性です。
苦難の人生だったようです。必ずしも描きたい絵画の道を極められなかったようですが、サインはなくとも(イコンなので)作品はあちこちの教会に残されて大切にされています。
by itsumohappy  at 23:28 |   |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

太郎ちゃんの牛乳カステラ

tarou.jpg
・・・をいただきました。コミック好きの大臣、アキバで人気だそうで。パッケージには「こう見えても牛乳カステラが好物なんだよ。」「絶品だモォ~」などとあります。
tarou2.jpg
中は普通のカステラです。というかケーキのスポンジ風。卵より牛乳の風味がします。普通においしいです。6枚入り。
by itsumohappy  at 01:35 |  菓子 |  comment (2)  |  trackback (1)  |  page top ↑

初釜

土曜日、初釜でした。といってもいつもどおりの稽古でした。着物きるのはめんどくさくて、やめました。。ってこういう時着なければいったいいつ着るんですかねぇ。

以前は、月3回を公民館で、月1回を先生宅で相伝という感じで稽古してましたが、今は時間的都合で相伝だけ。ほとんど稽古していない状態です。
相伝の内容は、教科書などに出ていません、先生からその場で教わり覚えて帰る、の繰り返し。稽古時にメモなどとってはいけないことになっています。

土曜は真の行台子というのをやりました、炉でははじめてです。所要1時間位。足痛いし家帰ったらぐったり。さぁ復習しましょう、と思ってノートひろげて3行位書いたら寝てました(--;

中次。薄茶(抹茶)を入れます。真っ黒つやつや。真ん中へんでふたと身が分かれます。
nakatsugi.jpg

by itsumohappy  at 12:56 |  その他 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

疲れがたまっているのか

今朝(金曜日)出勤時、駅を降りたらいつもの駅じゃなかった・・・(TT) ひとつ先に行ってました。寝ていたわけでも本を読んでいたわけでもないのに。別に考え事もしていなかったし。いや、だからこそ問題なのですが。昼食時も行きつけのレストランで、いつも決まっているサラダドレッシングの選択を間違えるし。で、しばらく食べてから気がつくし。

最近、以前では考えられない事象が多くて困る。職場は双子ビルみたくなっているのですが、こないだの出勤時は違うほうのビルに行ってしまった。また、お昼の支払いしようと思ったらお札が1枚も入っていなかった。
そのうち、お昼食べたのも忘れたり帰宅道がわからなくなったりするのかなぁ。単に疲れがたまっていると思いたいです。
by itsumohappy  at 01:24 |  その他 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

この頃都に・・・

・・・はやる?解体事件(--; つい週刊誌など読んでしまうのですが。人の心の闇の闇、そのパワーの凄さはもう想像できず。。普通なら、犬猫にだってできないと思うけど、普通じゃなくなると何でもないのかなぁ。ないんだろうなぁ。

浪人生の事件のほうで思い出したのは、、昔あった金属バット事件。当時としてはかなりセンセーショナルだったんです。2浪の男子でした。この家とはいっときご近所でもあり、うちの両親は一家と面識がありました。私はまだ子供だったのですが、親は「まさか、あの○○ちゃんが・・・何かの間違いでは・・・」云々をしばらくの間繰り返してたので、よく覚えています。

あるラインを超えてしまった後、もし「事後処理」が必要であれば事務的に淡々とやるってことなのか。。言葉の暴力、体の暴力は本当に人間性を壊してしまうんですね。
by itsumohappy  at 00:47 |  その他 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

HOUSE OF SHISEIDO 椿会の春

新聞に出ていた案内を見て、帰り道資生堂のギャラリーに寄ってきました。銀座の並木通りは品良く電飾していてきれいでしたね。装飾の玉がぼーっとゆっくり点滅していました。

ギャラリーはなかなかお金をかけていそうな瀟洒なつくりです。さすがー。高山辰雄の花の絵と舟越保武の彫刻がともに詩的でよかった。
ギャラリー隣の資生堂のレストラン、ロオジエもいつ見ても立派ですなぁ。ビル見るばかりじゃなくていつか入ってみたいものです。
通りは7時も過ぎると出勤のお姉さん方がちらほらと行きかい、さすが銀座。喫茶店にも同伴の方々がいたりしてね。

tsubaki.jpg
by itsumohappy  at 22:06 |  その他 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

休み明けは・・・

・・・だるいです(--; 帰り道、電車の暖かい座席に座って本読んでいたら3ページしないうちに気絶。
年末年始、街にはクリスマスツリーだお正月飾りだと華やかだったのに今は何もなくなってしまって殺風景です。あ、でも近所にまだドアにお飾りつけている家がありました。それはそれでちょっと・・・なんですが。

白玉椿です。白い花も好きです。


by itsumohappy  at 22:31 |  その他 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

日本寒咲

水仙の名前です。古くからあるスタンダードな水仙です。私の好きな花のひとつです。香りもよいし、長持ちで育てやすい。ただちょっと活けにくい。。なので、アップにしてみました。

suisen.jpg

八重咲もありますが、たくさん使うときはこの普通咲のほうがいいです。咲くと頭が重くなって茎ががっくりと折れちゃうんですよ。

今日は一日家でぼーっとしていました。
再放送だけど「青海チベット鉄道」や「投入堂」のTV番組など見て感心したりして。
by itsumohappy  at 23:17 |  その他 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

寒川神社に初詣

相模の国の一の宮、寒川神社にはじめて行って来ました。例年初詣は1日に近所の寺社に行っていたのですが、今年は7日にしてちゃんとしたおまいりをしたという感じ。。
山門に干支のねぶたが飾ってあります。夜はライトアップされるそう。
samukawa.jpg

3時過ぎでもわりと混んでいました。
本殿です。
ninomiya.jpg

by itsumohappy  at 22:57 |  その他 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

鈴本の初席

今日の天気なら普通は外出しないけれど、鈴本のチケット買っていた(お正月とか特別の興行では前売り・指定席となる)ので第3部に行ってきましたー。ほぼ1年ぶりかも。。あー楽しかった。ほんと内容はしょーもない話ばっかりなんだけど笑いましたよ~~、とりは小三治でした。「ちはやぶる」やってました。百人一首の「ちはやぶる かみよもしらず たつたがわ・・・」の珍解釈なんですが、書くとばかばかしい内容でも、聞くとなんだかもうおっかしくて。帰り道もずっと顔が笑ってしまって怪しい人になってたと思います。

小さん、花緑、権太楼も出ていたけどお正月で出演者が多かったせいなのか、みんな短かかったのがちょっと残念。
今年はもう少し聞きに行けるといいなぁ。
by itsumohappy  at 23:37 |  その他 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

東京国立博物館 「悠久の美―中国国家博物館名品展」

yukyu.jpg
冷たい雨が降りしきる最悪の天気の中、上野行ってきました。どうしても今日出る用事があったので、せっかく上野に行くなら博物館もついでにと思いまして。感動的に空いてました!あそこでこんなにゆったりと鑑賞できたのはじめてかも。。中国の文物展は今まであちこちで何度もやっているし、私も見ていますが、この展示のも数はそれほど多くないけどなかなか見ごたえあるものでした。

1月2日からの特別展って珍しいな。去年の展示案内見ると予定では1月半ば過ぎからだったけど。関係者はきっと暮れからお正月休み返上で展示作業していたことでしょう。以前、展示会(小規模だけど)の仕事をしていたことがあるせいか、何となくそんな感想を持ちました。

本館ではお正月らしい展示品が出ています。猪のものや華やかな画題の作品。等伯の「松林図屏風」もありました。

本館玄関の活け花。池坊らしい古典花

改装なった表慶館。中も開いていて見てきたけど、がらーんとした空間になっていました。
hyoukei.jpg

by itsumohappy  at 23:07 |   |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

花びら餅

今日は早く帰ることができたので、以前けいこで通っていた地区センターに寄ってきました。お正月のお菓子です。ふっくらしたお餅がおいしい!



by itsumohappy  at 22:31 |  菓子 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ああ出勤

毎日朝寝坊だったので、気の重いこと重いこと。でも普段の時間に眼が覚めた・・・。休み中は絶対そんなことなかったのにねー
怠け者の私にとって出勤はやはりストレス。通勤電車ひとつ疲れるし。同僚も好きな人ばかりじゃないし。あ、そもそも仕事するのきらいだし。

TVで東証発会式を見ていて気がついたが、通勤途上、晴れ着の人を全然見かけなかった。だんだん見かけなくなるなぁ。
私も数年前までは年始に何度か着て行っていた。前日位から、着物や小物出したり選んだりでそれなりに気合を入れて一種楽しみだったんだけどー。今は、何だか面倒な上、昔と違い年始だからって昼過ぎに帰ったりせずだいたい普段どおりだからもう着なくなりました。
by itsumohappy  at 22:49 |  その他 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード
最近のトラックバック