土に還す。

ここ2週間、家の中に置いていたのですが、今日お天気が良く暖かかったので、埋葬しました。庭の東側、フェンスのそばに。小さな箱の周りを、寒くないよう毛糸のお洋服で囲み、首輪も一緒に入れました。よく頭をのっけていた石が墓石がわりです。埋めた場所には、水仙か、すずらん水仙か、芽の出た球根がたくさんあったので、それらはちーの居た小屋の周りに植え直しました。
1220inu.jpg
お線香は永平寺のです。
by itsumohappy  at 23:45 |   |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

夢で会えた。

ちーがはじめて夢に出てきました。今まで一度も夢に登場したことはなかったけれど。今朝方、晩年のちょっとふらふらっと歩く姿で出てきた。私は、半分眠っているような状態で、ああ、夢に出てきたんだね、って思いながら見ているのです。気持ちがすぅと落ち着きました。少し離れたところから眺めるような感じでそばには寄れなかった。次に出てきてくれたら、なでてみたい。で、もっと元気な姿で出てきてほしい。
by itsumohappy  at 22:52 |   |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

唯一の慰め。

本や映画などは気晴らしにはなるけど慰めにはならない。お花も同様。犬は、ただなでて、話しかけるだけで慰められた。犬のほうでは別に人間を慰めようとは思っていないだろうけど。(利口な犬なら別かな?) 親しい友人がいないわけではないですが、本当に悲しいときは、ひとりで悲しむ。ちーをずっとなでなでしながら気持ちを落ち着かせていたのですが・・・。帰宅して、ちーの居たところを見ても、今は真っ暗闇があるだけです。
by itsumohappy  at 22:38 |   |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

駆け抜けるように去った。

ちーのこの1年間の変貌は信じられないくらいでした。1年前は、普通に食べて、ほえて、散歩していたのに。闘争心はやや衰えたかな?という感じはありましたが。あと、耳が遠くなり、目の前に検針のおじさんが来てからほえたりしていたけど。

夏が来る頃、変な咳が出てきて、それから医者通いが始まりました。といっても、診察を受けたのは5回くらいかな。薬を3種類、秋からは4種類飲んでいました。体の肉がどんどん落ちてきて、背中さすると背骨がごろごろ。去年までは、秋口からは毛が増えてころころ状態になっていたのに、どんどんやつれてきて。

最後に医者に連れて行った時は、医院のリノリウム床に立っていられなくて、四肢がべたーと広がり、トラならぬ犬の敷物状態でした。だんだん、土の上でも立てなくなり、やがて寝たまま起き上がることもできなくなり。急速に体調が悪化していくのを見ながら、ひと月前は、10日前は、5日前は、こんなじゃなかった、と感じつつも、これまで何度も危機を脱していたし、何とか持ち直すと無理やり思っていました。

寝たまま粗相をすると体が汚れるし・・と新たにペットシーツとシャンプータオルを買ってきた晩が最後でした。1回も使わないまま・・。必死で起き上がろうとくるくる回転していたから、まだ大丈夫と思っていたのに。意識は最期までけっこうしっかりしていたけれども、体がついていかなかった。もう少しがんばってほしかったけど、薬で無理やり長らえさせたのは、ちーにとってはもしかしてつらかったかなぁ。
by itsumohappy  at 22:40 |   |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

お散歩大好き。

お散歩嫌いな犬はいないでしょう。ちーも大好きだった。うちのほうは、山を切り開きながら造った地域で、山や谷のあいまに緑が多くあります。あちこちにある公園も広々していて、お散歩する場所にはことかきません。

地面が土だと歩いていてとても気持ちがよいらしく(人間でもそうですが)、いつもぐいぐいひっぱるように歩いていました。ちゃんとしつけられた犬は、飼い主より先を歩くことはないのだけど、ちーは、自然児のまま大きくなってしまって、お座り位しかできない犬でした。

犬のぐいぐい引く力はけっこう強いものです。あと、自分の行きたくない方向に向くとふんばって動かない。引っ張っても足をつっぱっていやだー!と言うのです。いつも根負けしていました。そんなだからあまり言うこと聞かない犬になってしまったのかも。

去年くらいからあまり長い距離を歩けなくなりました。上り坂は当然拒否。なだめたりすかしたりして何とか散歩らしい散歩ができたのは、今年の6月位まででしょうか。桑の実とりに連れて行った頃が最後です。夏季にすっかり体力が低下して前脚に力が入らなくなり、疲れると八の字に広がっていました。

思えば、この夏がちーにとって一番苦しかった時期だったかな。心臓の働きが低下した関係で、お腹が膨れてしまってかわいそうだった。
by itsumohappy  at 23:12 |   |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

とにかく食いしん坊。

ちーの食事は、1分もかかりませんでした。えさやると瞬時に食べてしまう。ちょっとやる時間が遅れるとわんわん催促して、暴れた>< 100m先から騒ぎ声が聞こえていました。何でもかんでも食べてしまうので、散歩の時、注意していないとへんなものを口にいれてしまって。

パンが好きでした。おやつでは、アイスクリーム。ミルクアイスバーにかぶりつき、棒もがっちりくわえてしまうので離すのが大変だった。わりと大食いでしたけど、あまり太りませんでした。粗食だったもので。そのせいでしょうか、全然病気しなかった。ほんとに具合がわるかったのは最初だけ。その後十何年も風邪などひかず、全くの医者いらずでした。
by itsumohappy  at 23:49 |   |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

数々の噛み付き事件

ちーは、元気になったらだんだん本性出てきました。疳が強かった。無駄吠えはしなかったけど、知らない人に対しては攻撃的でした。柴犬は、もともと飼い主以外には馴れないないみたいです。べたべたしたところのない、素朴な、日本犬らしい犬だった。ペットより番犬というほうがふさわしかったです。

何かが癇に障ると、電光石火の動きで噛み付きました。寝ているときや食べているとき触ったりすると、うぅぅぅぅーと大変な怒りようで。私も何回か手噛まれました。よそさまを噛んだことも何回か(--;

最初は、散歩中、道ですれ違った親子づれの子どものおしりあたりにいきなり噛み付いたのです。何でもすれ違ったとき親と会話していた女の子が、きゃっきゃっと大声で笑ったのが気に入らなかったらしい。女の子大泣き。噛まれたところに歯型があったそうです。一生犬嫌いになってしまったことでしょう。 ・・や○ざの子でなくてよかった。

次は・・やはり散歩の時、信号待ちしていて、隣に立っていたマダムの足にいきなり噛み付いた。マダムは別に静かにただ立っていただけだったのですが、革のパンツをはいていたそうです。ちーには、妙な獣か何かに思えたのでしょう。怪我はなかったけど、革のパンツが高かったということで、マダムおかんむり。たまたま我が家で入っていた傷害保険がおりて、無事解決。

その次は、家に出入りしていた日興証券マン。営業で来るたびにほえられていた。ある日、つないである綱がたまたま切れて、ちーが証券マンに突進、ズボンに噛み付いた。ぎやぁぁぁと悲鳴があがったそうです。・・それ以来、その人は来なくなりました。その後、新しい営業マンが挨拶に来たとき、「犬、いるんですよね」ときょろきょろしていたそうです。

そんなこんなで、「顔黒かったけど、喜んで寄ってきたほうにすればよかったかなぁ」なんて、思うこともしばしばでした。

by itsumohappy  at 22:08 |   |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

家に来た頃。

ちー丸は、鎌倉生まれの一人っ子でした。16年前のお正月に、今はもうない近所のペットショップで買いました。店主は柴犬好きで、何匹も柴の子犬がいました。テーブルの上に、5,6匹並べて見せてくれて。はじめは見るだけ~と思っていたけど、欲しくなったのね。ちょうど、6年ほど飼っていた捨て犬が死んだばかりで寂しかったので。

柴犬の仔は、口の周りが真っ黒のが多いのです。そんな、真っ黒な顔して愛想振りまいて寄ってきたのと、白っぽい顔した大人しくておっとりしたのとどちらにしようか迷った。後者を選んだのです。なんか顔黒いのはなぁ?と思って。黒さは大きくなるにつれ、なくなるそうですが。

ひざの上にのせたタオルにちょんとのっけて連れ帰った。はじめはダンボールに入れて家の中で飼っていました。夜中になると寂しがってキイキイ鳴いていた。しばらくすると、キイキイがケフッケフッみたいな妙な音になって。お店に持っていったら、預かって医者に連れて行ってくれました。あーえらいの買っちゃったなぁと思ったものです。ちーは、お店に来てからまだ2、3週間くらいしか経っていなくて、潜んでいた病気にお店の人も気づかなかったのです。

何回か通院してセキはおさまりました。でもなんだか気持ちがすっきりしなかったなぁ。買ったとき大人しかったのは、単に具合がわるかったからでした。その後、大人しくておっとりした性格とは程遠いと知るのにさほど時間はかかりませんでした。
by itsumohappy  at 23:32 |   |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

16歳。

1206inu2.jpg
ここ2日ほど水もご飯も受けつけず、横になったまま自分では立ち上がれませんでした。夕べ、私が寝るときは、軽いいびきをかいて寝ていたのですが・・。葬儀をし、犬の使っていたものがもう目に入らないようできるだけ整理した一日でした。

暖かい日でよかった。さようなら。
1206inu.jpg
by itsumohappy  at 23:54 |   |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

夜間情動不安

今日診断が下されました。犬の夜鳴きは呆けかと思って症状述べたら呆けではないと。夜間情動不安という老齢犬の夜鳴きだそうで。

要は、夜ひとりぼっちで寂しいってことらしい。しかってはいけないそうです。はえたたきでぺしぺしして怒っていた・・なんて言えなかった(--;

その病院は、基本的には精神安定剤などは出さない、ということなので、まずは食事を徐々に遅くし、照明使って昼間の時間を長くするようにと言われました。人の中に置いておくと安心するらしい。

病院から帰るとぐったりしてびくともしませんでした。
足を直そうにもつっぱりすぎて思うように動かせず・・。
1004inu.jpg

ではこれから出かけます~
by itsumohappy  at 15:34 |   |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

お昼寝三昧。

0907inu.jpg
最近暑いせいか↑ひたすら寝ています。水分制限しているので、おなかも膨れなくなりました。心臓以外の臓器は元気らしく、案外生きながらえています。年のわりに数値がいいって医者にほめられました。今年の夏、こせるかも。ただちょっとしたことでも緊張して、医者に行ったあとなどぐったりしています。つめ切ってやりたいんだけど嫌がるかなぁ。

夕方から空がごろごろいいだして雲がどんどん動いていきました。天地創造みたいだな~とぼーっと見ていたらあっというまに雷大発生。こわくてTVやご飯もつけられなかった。また数時間大雨でした。
0907sora.jpg
by itsumohappy  at 22:29 |   |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

最後の夏

日々、水がたまってお腹が大きくなり苦しそうです。明日は箱に入れて医者連れていきます。
0815inu.jpg
さっきは垣根に頭と前足をはさみ、身動きとれないままじっとしていました。騒ぎもしません。外すため、頭を押したり引いたりしていたら久しぶりにかまれました。最近、狭いところに頭をつっこんで、はまりこんだままでいることが多いです。後ずさりができない。

先週は、写真にある格子の間から落っこちたらしい。間10cm位しかないのに。うちは高い場所にあるので、首吊り状態です。隣家の人がたまたま出かけるとき、宙吊りに気がついて知らせてくれました。足を踏ん張れないので、どんどん前に出ているうち、頭からすり抜けて落ちたようです。
by itsumohappy  at 22:29 |   |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ハンスト

犬もハンストします。今までも夏場は食欲落ちていましたが・・。自分で食べようとしないので、餌を口に無理やり押し込んでいたのですけど、昨日など口も開けなかった。でも大好きなアイスクリームは起き上がって食べたらしい。さすがにお腹がすいたのか、今夜は少し食べました。起きもせずこうやって寝ながら・・。ほんとに具合がわるいのか、やる気がないのかよくわからない。両方かなぁ。
0730inu.jpg
by itsumohappy  at 21:26 |   |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

夜泣き

ここのところ夜騒いで夜中に何度も起きます。何かを一心に見てわめくのだけど、私には何も見えません。今夜は今のところ静かですが・・。
0630inu.jpg

お休みは京都行きになりそうです。シベリア・バイカルにはちょっと休む期間が足りない。サハリンは妙に割高だし、中国はいま気乗りしないし、東南アジアは暑いし。ああでも京都も死ぬほど暑いんだろうなぁ。人ごみ&暑さでよれよれになりそうな予感。
by itsumohappy  at 01:12 |   |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

新聞大好き

この寒いのに何故か小屋に入らない!一体何が気に入らないんだか・・。小屋の敷き毛布もちゃんと陽に当てたりしているのに。最近のお気に入りは新聞。騒いでも新聞かぶせれば静かになります。
inu_20071223230215.jpg

あったかいのかしら。肌触りがいいとか?
by itsumohappy  at 23:05 |   |  comment (5)  |  trackback (0)  |  page top ↑

マリの映画

山古志村のマリの映画です。先日文化村でもらったチラシがこれ。
mari.jpg

実際のマリは、雑種なんですが、映画なのでこんな美犬で登場。この写真で映画館に吸い寄せられる人も多そうですね。犬映画は、そこそこヒットするものらしいし。
by itsumohappy  at 22:40 |   |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

犬がなき止まない

毎晩なきわめくようになりました。困った(--;
そろそろ15才なので、呆けていてもおかしくないのですが。。以前は、夕食後すぐ丸くなって寝ていたのですけど、今は立ったままうろうろそわそわそわして、あらぬ方向をみて騒いでいます。
今日は、なく度にハエタタキでぺしぺししていたのですが、劇的な効果はなく。結局食べ物で解決するしかありません。
by itsumohappy  at 23:02 |   |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

わんこの要求

夕べというか今朝も騒いで。朝4時に。(--;;;
このあたりは月食鑑賞どころか雷雨でして、地面が濡れて涼しくなったのはいいのだけれど、また犬がわめきました。雨降るとだめなんですよ。。小屋は濡れないところにあるのに。で、いったん騒ぎはじめるとヒステリーが高じてきて、興奮状態に!そこで、「新聞」の登場です。新聞紙を居場所にしくと不思議と大人しくなります。でも、だんだん湿気をすうから、しばらく経つとまた騒ぐ。今夜は何時になるかなぁ。
by itsumohappy  at 00:15 |   |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

最近はおりこう。

ここ数日うそみたいに犬が静かになりました。この変化に却って不安です(^^;  葉蘭を切って居場所にしきつめ、その上に新聞紙しいたら、ベッドだと思ってくれたようで(^^;; 新聞の上でくるくる回って体勢を整え、大人しく寝てくれます。あーよかった。

by itsumohappy  at 23:38 |   |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

今夜は・・・

どうなるだろう。。今朝はまたやられました。2時起きです。はぁ。
inu3.jpg

やはり年寄りの顔ですね。耳はげているし(^^; 
by itsumohappy  at 00:27 |   |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

またヒステリー

今朝の3時から約1時間、また犬が騒いで・・・(--;
悲鳴のようなきいきい声が断続的に続いて困りました。。呆けたのかなぁ。幸い向かいは小学校なので夜は誰もいないけれど、やはりうるさいし。雨の日に何かがあるらしい。何かが来ているのか見えるのか、あらぬ方向を見てそわそわしている。今夜はどうなるかなぁ。
inu.jpg

最近全然言うことを聞かないです。お座りもお手もしない。帰ったよってそば寄っても、気がついているのにこのようにふてぶてしく寝ている。全く困った犬だぁ。
by itsumohappy  at 22:18 |   |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

犬のヒステリー

最近我が家の犬は雨の日になるとぎゃんぎゃん吠え出します。今もずーーっとわめきどおし(--; 何が気に入らないのかわからない、困ったなー。蛙が出てきたので、それが嫌なのかなぁ。で、わめいているうち更に興奮してくるみたいだ。。
by itsumohappy  at 22:38 |   |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード
最近のトラックバック